2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
書くから考える 書くから生きている
2012/09/17(Mon)
 ごぶさたです。
 あまりにブログをサボりすぎて、このままやめようかとも思ったのですが、「書く」ことを自分から奪ったら何もなくなると思ったので帰ってきました(笑)

 えー、夏の間は本気で忙しかったです。正直、今もまだ忙しいけど。
 仕事自体はもちろん忙しいのですが、新人が増えたことによる指導などで時間をとられましてね。私は直接指導する任にないのですが、担当先輩がやること多すぎて行き届かない指導を細々とフォローすることはあるので。
 ついでに、夏休みは風邪ひいて声が全くでなくなっていました。微熱だから医者にはかからなかったし、一言も口を利かないつもりでスポーツクラブ行ったりしてましたけどね(そして話しかけられてびっくりされる)

 その間の楽しみは、7月の祇園祭&桂離宮拝観と、たまの観劇でした。

 7月の祇園祭は、桂離宮の拝観に申し込んだらやっと当選したついでが半分と、昨年見ていない山鉾(蟷螂山など)を制覇するのが目的でした。
 体調が万全ではない友人と連れ立っていたのですが、二人とも3日間の猛暑を耐え抜きました。宵々山は午後だけ、宵山は午前だけ、と活動時間を短めにしたのが良かった模様。去年(一人旅)と違って休憩もちゃんととったし(苦笑)。山鉾巡行はデパート前に陣取ったため、デパートの入り口で噴霧されるミストに大変助けられました(体感温度が5度くらい下がる)。ありがとう高○屋さん。

 桂離宮は、何度目の正直か覚えていない(4~5回目くらい?)。1回の拝観につき40人ツアーなのですが、ネットからの申し込み枠は4人まで。よく通ったと思います(いまだに往復ハガキが一番割り当てが多いらしい)
 宮内庁の案内担当の方は「写真撮るより実物をしっかり目で見るようにしてくださいね」と話していたものの、皆さんがカメラを構えて撮りまくる中、自分だけデジカメかばんにしまって「くわっ」と目で見て魂に刻み込んできました。カメラ構えると、実物より、実物をどう撮るかに意識が向いちゃうから私には無理なんです(苦笑)
 おかげでしっかと「桂離宮」を見られました。あの建物とお庭は本当にすごいですね。計算されつくした「妙」は私には理解できていないのでしょうが、ふとした瞬間に見える景色に胸がつまることが何度もありました。緑深い桂離宮も綺麗だけど、花の季節も、梅雨どきも、紅葉も、雪景色も素晴らしいんだろうと思える。また行きたいです。一番見たいのは「月」なんですけど、あれは宮内庁職員の特権だもんなあ(遠い目)

 観劇は……感想書いていない作品がたまっているので、ぼちぼち書けたらいいな、と。書けたら順次UPします。

 では、また。

スポンサーサイト
この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
嵐の夜に
2012/06/19(Tue)
 台風すごいですね。アパートが風雨に揺れている気がします。いつもは踏ん張る都内の電車も次々に運転見合わせになってしまっているようです。仕事を粘らずに早めに引き上げてよかった、と心から思う次第。

 いつもより早め(といっても8時台)に帰宅したので、夕飯作るか~でもやっぱり面倒くさいな~と身勝手なことを思い、用意したのは麻婆春雨(レトルト ←やる気なし)。フライパンに作って、お玉をフライパンの上に載せてキッチンから移動。フライパンの上にかろうじて乗っているだけだったおたまが、フライパンの揺れに耐えきなくなった瞬間、飛びました。くるりと回転して、おたまは着地しました……ラグマットの上に。

 あああああ、白いラグが麻婆色にぃぃぃぃぃっ(心の中で絶叫)

 慌てて濡れ布巾でごしごしこすったのですが、淡い朱色のまま。ちょっとやそっとじゃ落ちそうな気配がない。仕方ないので、食事の後、手洗いの後、洗濯機のつけおき洗いでがっつり白くしてもらいました。

 でも、嵐の夜にお洗濯って、ナンセンスですよね……

この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ゆるい弁当作り
2012/06/08(Fri)
 3ヶ月続いたから(=三日坊主でも三ヶ月坊主でもなくなったから)そろそろ書いてもいいだろうということで。

 今年の春からお弁当を作るようになりました。社会人になってからずーっとお昼ごはんは買っていたのですが(コンビニでも外食でも)、一人暮らしで懐具合の余裕が減ったことや、後輩がきちんとお弁当を作っている姿に触発されたことや、東○ハンズのお弁当箱コーナーの素晴らしき世界を見てしまったことなど、まあ理由はいろいろあります。
 正直「続かないかな」と思っていました。料理は嫌いじゃないけど得意というわけでもないし、当時家で作っていた料理はお弁当向けではなかったから。パスタとかカレーとか、それだけで(もしくは+1品で)一食が成り立ちそうな料理ばっかり(男料理っぽい感じですかね)。お弁当みたいに複数種類のおかずを作る手間をかけられるのか、と。前日の夕飯の残りを詰める、という手もありますが、スポーツクラブで帰りの遅い私は夕飯作りに時間をかけていないですし。
 そこで、続けるためにゆるいルールを作ってみました。

・冷凍食品(市販品)使用可
・おかずは2色以上あれば許す。品数も3種類以上あれば可。
・帰宅が0時過ぎたら翌朝は作らなくてもいい(仕事が忙しいとき、飲み会翌日など)
・土曜日はお休み

 女らしさのカケラもありませんが、無理して「完璧なお弁当」作ろうとして挫折する方がばかげていますからね。でも、そんなゆるゆるルールのおかげで今日まで続いているんだから、いいですよね。
 最初こそ初期投資がかかりましたが、今はコンビニ利用時より安くすむようになりました。料理の手間が早くなったとはいえないけど、お弁当用のおかずのレパートリーも多少増えたし(ただし簡単に作れるものばかり・苦笑)
 いつまで続けられるか自分でもわかりませんが、ゆるくやっていけたらいいなあと思います。

この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
心臓に悪い
2012/05/26(Sat)
 先日宝塚ショップでグッズを買ったとき「友の会カードはお持ちですか?」と聞かれたんですよ。入っているけど、カードを持ち歩いているか記憶になかったから、財布の中を探し、定期入れの中もチェックしたけど、見つからない。店員さんには「忘れました」と告げてお会計してもらったのですが、どこにやったのかさっぱり思い出せない。
 宝塚の友の会のカードは、クレジットなのに。

 帰宅して、普段使わないカード類を置いているところを開けて探す。ここはポイントカードを置いてあるところで、クレジットカードみたいな危険なものは置いてないはずだよな~と思いながらも念入りに調べたけど、やっぱりない。
 請求書をまとめている場所かもしれない(カードの規約集とかをそこにおいている)と調べてみたけれど、そちらにも見当たらない。
 そして土曜日。仕事帰りに実家に寄り、重要なものをまとめてとってある場所を調べる(日中誰もいなくなるアパートに置いておくより、人がいる実家のほうが安心かと思って)。結果、見つからず。
 だんだん落ち着かなくなっていく。

 そもそも、どれほど考えても、どこにおいたのか記憶にないんです。会員カードが届いたとき「クレジットカード自体は何枚かあるから、今更いらないよな。財布にカード入れて厚み出るのもいやだし」と困ったことまでしか記憶にない。
 しかもあいにく、去年は定期券も財布も買い替えているんですよね。もしかして古い財布のへんぴなポケットに入れていて、それに気づかずに捨ててしまったのではないか……といやな方向にばかり思考が飛んでいくん始末。

 やや沈んだ気持ちでアパートに戻り、改めて捜索開始。私はものの置き場所には一定の法則のようなものがあるので、必ず○○に関係あるものと一緒に置いているはずだという信念のもと、探し回り、ついに見つけたのでした。
 盗まれたわけじゃなくてよかったー(心底安堵)

 皆様もカード類の取り扱いにはくれぐれもご注意ください。

この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
連休中のスポーツクラブ
2012/05/04(Fri)
 今年のGWは旅行や外出の予定がほとんどないので、相変わらずスポーツクラブに行っていました。そこで起きたことをいくつか。

【4月X日】
 一日中エアロビクスのイベントをやっていた支店におでかけ。
 最初に出たエアロビクスのイベントで、手を後ろに下ろして膝を折り曲げた足の裏にタッチする振り付けを頑張りすぎて、シューズのカカト(ゴツイ)と親指関節が激突。痛みに顔をしかめて左手親指を見ると、皮膚がべろんをむけて、お肉が見えている(ひぃ)。とりあえず血が滴らない程度に吸いながら踊り続け、水飲み休憩時にペットボトルの水をかけて消毒しました。レッスンは楽しかったけど、指が気になって集中できないのが心残りでした。
 次のエアロビクスのイベントでは指の出血も収まっていたので楽しく踊れましたが、その後の方が思い出深かったです。レッスン終了後にシャワー浴びてドライヤーで髪を乾かそうとしたら隣の人に声をかけられまして。よく見たらイベントで教えていたインストラクターさんでした。普通、スポーツクラブ会員とスタッフ(インストラクター含む)の更衣室は異なるのですが、この支店ではなぜか一緒なんですよね。普段はうちのスポーツクラブで教えていないとのことで、自分のレッスンがどうだったか気になったらしい。「楽しかったですよ」と素直に答えたら、ほっとしていました。「エアロ(ビクス)よく出ているんですか?」と聞かれたので「エアロ“しか”できないです。ステップはわからないし、ヨガは出ると筋肉痛になるし」とこれまた正直に答えたら「ヨガは使う筋肉が違いますからね」と笑っていました。どうやらこのインストラクターさんもエアロビクスしか教えていないようで(最近は副業ばりにダンス系やヨガ系の指導資格をとる先生も多い)、そういうところは気があったようです。ただ、エアロビクスは最近はあまり人気がないようで、どこのスポーツクラブでもコマ数が減ってきているらしい。私も出たいレッスンが少なくて苦労しているけど、インストラクターさんにとっては教えるクチが減るという死活問題ですよね。どうにかして人気再燃してほしいんですけど。無理かなあ。

【5月Y日】
 地元のお店で、いつもお世話になっているインストラクターさんの祝日イベントがあったので、参加することに。徒歩10分(以内)という気安さもあって、レッスン開始30分くらい前にたどりついたら、すでにイベント待ちの長蛇の列が。慌てて着替えて並んだけど、2階段のスタジオ前に約20名ほど並んでいて、さらに2階~5・6階の踊り場まで人が並んでいる状況。スタジオ定員は70名。「今日はもしかしたらイベント出られないかもしれない」とヤキモキしながら、まだまだ伸びていく行列を眺めて待つ。スタッフさんも行列が気になるようで、5回ぐらいは数えていました。で、何度も数え直した末にスタッフさんが「スタジオに入れるのは、とりあえずここまでとさせてください。これより後の方は、スタジオに人が入った後の状況(スペースの空き具合)を見て判断します」と分けたのは、私より7・8人後でした(=つまり私は63番目くらいだったらしい)。超ギリギリセーフ。「スタジオが空いていたら」と言われて待っていた方は15~20名はいたと思うのですが、結局、定員より多く入れることができなかったようです。残念だっただろうなあ。
 レッスン自体はいつも通り。お昼ごはんを食べてあまり時間が空いてなかったので、後半は胃もがれが苦しかったですが、満員のスタジオのわりには自分の踊る場所を確保できたのでめいっぱい踊ってました。楽しかった~♪

【5月Z日】
 この日も地元のお店のエアロビクスのイベントに参加。前回の30分前到着=入場ギリギリを反省して、この日は45分前にはお店に到着。やっぱり行列ができていたけど、この日は4-5階の踊り場で行列に加わることができたので、余裕(?)でした。この日も結局満員になるほど盛況だったようです。どこの支店でもエアロビクスのクラス減らすから、数少ないクラスに人が集まってこんなことになるんだろうなあ(嘆息)
 イベント自体は面白かったのですが、70分あったのに3ブロック(1ブロック=8カウント×4)は少なかったと思います。コリオも易しめだったし。ただ、この日はやや具合が悪かったため(昨日の胃もたれとは別で、不可抗力)昨日のような本気踊りはせず、最初から最後まで流してしまいました。自分の体調管理不足がそもそもの原因であり、軽く踊るだけでこなせる難易度だったとはいえ、ちょっと物足りなかったです。

 本当はもうちょっとエアロビクスのイベントにいろいろ参加する予定だったのですが、体調不良や仕事などのため、出られませんでした(ちぇ)。最近中級クラスのエアロビクスで頑張っているから、良いチャンスだったのに。
 連休が終わってしまっても、また通常スケジュールの平日夜などで面白そうなレッスンを探してでかけてみようと思います。

この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
四年ぶり
2012/04/21(Sat)
 金曜日に終電まで粘っても仕事が片付かなかったので、土曜日に出勤してきました。残っていた仕事量はちょっとだけだったので、一時間くらいで仕事終了。よし、このままスポーツクラブに行けば、ちょうど××店の11時半からのレッスンにギリギリ間に合うな……と用意をはじめたところで「おはよーございます、ヤ○ト運輸です」と宅配便のお兄さん登場。荷物を受け取っている間に、電車の時間を逃してしまいました(くっ)
 仕方ないから、別店舗の夕方からのレッスンに出ることに切り替えて、夕方まで時間をつぶすことに。時間に余裕があったので、久しぶりに献血に行ってきました。

 前回、血液の成分が不足して献血できなかったことに引け目を感じて足が遠のいていたのですが、今回はちゃんと規定値をクリアでき、無事に献血できました。私の血液が、少しでもどなたかのお役に立てるなら光栄です。
 献血カードを見てみたら、前回献血日が「平成20年」となっていて、ビックリしました。4年も足が遠のいていたなんて。今後はもうちょっと足を運ぶようにしたいです。
 4年ぶりの献血ということで、かつてと変わったところもありました。今回行った場所は数年前はややボロいビルの1フロアだったのですが、今回行ったら超オシャレになっていました。無料で読める漫画も最近の人気漫画ばかりだったし(昔は寄贈された古い漫画が多かった)、献血の合間に飲み物だけでなくドーナツ等のおやつも勧められる(まあドーナツは朝食から時間が空いているせいもあったようですが)。あと、献血後の針を抜いた後の腕の処置も厳重になっていましたね。献血で包帯を巻かれるとは思いませんでした。

 献血の後に運動すると気分が悪くなる可能性もあるので、スポーツクラブでは運動量の激しくないものに出ておきました。本当は次のレッスンも出たかったのですが、ちゃんと控えましたよ。大人しく筋トレ(腕を使わないもの限定)やっていました。
 また貧血起こして倒れるのはごめんですからね(苦笑)

この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お世話になりました
2012/03/29(Thu)
 以前ブログで嘆いた、スポーツクラブの初級クラスが終わってしまいました。インストラクターさんが「初級クラスはまた持ちたいと思っていますので、復活したときはよろしくお願いします」と言っていたので、その言葉を信じていこうと思います。
 先生、今までありがとうございました。

 さて、来月から上級エアロビクス終わったらどのクラスに出よう(迷い中)

この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
トロのおみせ in 東京キャラクターストリート
2012/03/19(Mon)
 先週末、秋葉原に来たのだからついでに……と、東京駅まで足を伸ばして「トロ((C)みんなといっしょ)のおみせ」の期間限定ショップに行ってきました。ときどきキャラクターストリートに出店しているのですが、いつも「気づいたら終わっていた」とか「忙しくて行けなかった」とかで、行けなかったので。

 お店に入ると目に入る、たくさんのトロ、クロ、どこいつキャラの皆様。うわーカワイイー♪ と最初からテンションMAX。いそいそと商品を見ると、バッグとか食器とかメモ帳とかで、微妙に使いたい品がない。そして値段が思ったより高い(ここでテンションややダウン・苦笑)
 しかしせっかく来られたのだから何か欲しい。とりあえず「STREET FIGHTER X 鉄拳」とトロステのコラボ菓子(クランチチョコ)を2つゲットする(1つは実家の弟ズへの土産)。さらにぶらつくと、最近探していたお弁当包みに使えそうな大ぶりなハンカチを発見する。30代半ばの女が職場にキャラクターもののお弁当包みを持っていくことの是非を頭の中で議論すること十数分。
 「カワイイは正義」と結論が出ました。

 さて週明け。さっそくトロとクロ(みつばちコスプレ)のハンカチをお弁当包みにして職場に持っていきました。周囲の視線なんて気にしません。やっぱりカワイイな~(ご満悦)

この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
唯一無二だったのに
2012/03/08(Thu)
 スポーツクラブのスタジオスケジュール(エアロビクスとかヨガとかのスケジュール)というものは、毎月の変更は少なく、年度はじめに大きく変わります。
 今通っているスポーツクラブでは、私が出ているクラスはずっと変わりなかったのですが、来月からは木曜日に大きな変更が生じることがわかりました。
 エアロビクスの中級クラスが上級クラスになり、エアロビクス初級クラスがなくなる(かわりに別イントラの初心者クラスがはじまる)そうです。

 正直、ものすごくショックです。

 中級クラスが上級クラスに変わるのも、個人的には残念。同じ時間帯のクラスに出続けていると参加者のレベルが上がるから、クラスの難易度を上げる、という理屈はわかるんです。でも、上級クラスは走る動きが増えるし(私は走るのキライ)、エアロビクスの上級者向けばかり愛するマニアが他店舗から多数参加するからスタジオが混雑するんです。人多過ぎて大きく動けないのは好きじゃないのに。
 同じインストラクターが長年続けていたクラスだったため、出ている会員もだいたい気心知れてて、ゆるい雰囲気で楽しく踊れるのが好きだったのになあ。来月以降が不安です。

 でも、中級→上級はインストラクターが匂わせていたし「上級の動きはついていけない」というわけじゃないから、まだいいんです。
 それ以上にショックなのが初級クラスがなくなることです。

 初級エアロビクスのクラスはいろんな店舗でいろんなインストラクターが教えていますが、地元のスポーツクラブで、いつものインストラクターさんがやっている初級クラスは私にとって唯一無二の価値があったんです。
 このインストラクターさんの作る振り付けが「初心者にはちょっと難しいかな」くらいの難易度で、基本的な動きを学習するだけでなく「踊っている」ことを実感させてくれるものでした。初級をダラダラ出ていた私にとって目新しくて、「この人の作るエアロなら中級も出てみたい」と思わせるほどでした(実際これがきっかけで中級→上級と出るようになりました)
 また、インストラクターさんがひとつひとつの動きをとても大事にしていたところもありがたかった。初級って「何となくそれっぽい動きをしていれば許される」雰囲気があるのですが、うちのイントラさんは結構細部までこだわる人で、どうしたら綺麗な所作になるのかよく教えてくれました。綺麗に踊ることを至上とする私にとっては、その一言一言がとってもためになった。毎回先生の動きをひとつひとつ細かく見て、真似して、自分の動きのおかしなところを直していたんです。
 中級以上は曲のテンポが速いから動きが雑になりやすいのですが、初級で正しい動きをきちっとつけておくと、中級以上でもちゃんと動けるし、手を抜かなくなる。だから、初級クラスで手を抜かないレッスンは本当にありがたかった。

 私にとって「上へ進む扉を開けてくれた」クラスであり「初心を忘れない」ための、大切な大切なクラスだったんです
 今までいろんなインストラクターさんの初級を受けたけど、このインストラクターさん以上の方はいない……というか、このインストラクターさんしかいなかったのに。

 あの先生、他店舗の平日夜レッスンで初級コース持っていたかなあ。探してみよう……
この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
道半ば
2012/03/05(Mon)
 標準体重と理想体重、美容体重の違いを久しぶりに思い知りました(ずっと前に調べたけど忘れてた)

 現在、昨夏くらいの体重まで戻したのですが、理想体重(美容体重)にはまだまだ及ばず。道のりは長いなあ……と涙したくなったある日の夜でした。
この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。