2007 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
甲子園(BlogPet)
2007/08/28(Tue)
ないとがすみはすみは報告とか授業された。
だけど、すみの甲子園テストしたかもー。

*このエントリは、ブログペットの「ないと」が書きました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
成長(BlogPet)
2007/08/20(Mon)
きょうは、ぱーるで成長された!

*このエントリは、ブログペットの「ないと」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
冷房なしで過ごす夏の必須アイテム
2007/08/15(Wed)
【下準備】
 0.洋菓子を買った際についてくるミニ保冷剤を冷凍庫で保管しておく

【作り方】
 1.タオルを用意する(生地の薄いものが良い)
 2.タオル中央に下準備の0(冷凍庫の保冷財)を置く
 3.タオルを、保冷剤をくるむように巻く(巻き寿司と同じ方向)
 4.細長くなったタオルを首にかける
     →首筋に保冷剤が当たって気持ちイイ!

※保冷剤は2~3時間したらぬるくなるので、冷凍庫には保冷剤を複数用意しておきましょう。


 エアコンをつける習慣が長くなかった我が家では、1人きりでいるときにつけることに罪悪感を感じる(らしい)母親が日中これで乗り切ってます。私が「つければいいのに」と言っても、容易にうなずこうとしないんです。父も、リビングに1人でいたとき、「暑い」とうめきながらもエアコンをつけようとせず、1階の風通しの良い部屋に移動して昼寝してたのを見たことがあります(もちろんここでもエアコンつけず)。他の家族(特に子供)が暑がってるときはつけてくれるのに。エアコンは「贅沢品」なんでしょうね、夫婦そろって。
 で、自分の部屋でならエアコンをガンガンかける私も、両親帰省中&弟ズ出社中と一人で家にいたときはエアコンをつけることに抵抗感が発生。1人で我慢してた両親を思うと、自分だけのためにいいのだろうか、と思っちゃうんですよね。で、リビングではエアコンをつけずに、汗だくになって家事とかしてました。

 家でも職場でもエアコンがきいてる場所にばかりいたから、久々に汗だくになって「新陳代謝を実感する行為は久しぶりだなあ」と妙な感慨にふけってしまいました(笑)。最近は運動してないからね。Tシャツを1日に2枚(以上)消費するので、洗濯物が私のものばっかりで笑えました。でも、そんな些細なことに「夏」を感じて楽しいです。

この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今日から夏休み
2007/08/11(Sat)
 今年の夏休みは月~土なので、9連休です(いつもは平日はじまりの1週間)。わーい。
 とはいえ旅行の予定などもないので、今年も大半は家にいると思われます。前半は母親が実家に帰ってるので、家事もしなきゃならんし。うちの男ども(父・弟ズ)は本当~に家事ができないんですよ。……(ここで具体例をいろいろ書いて、あまりにむなしくなったので削除)
 仕事もいくつか持って帰ってきてるので(次のテストで使う題材文を探すための本数冊)、今回は「倒れるまでひたすらゲーム」はなさそうです。まあ、できる範囲でゲームとかもやりたいんですけど。途中で止まっててで積みゲーになってるものの何と多いことか。「やりたくてできない」ゲームじゃなくて、「最低限やりたいことやったから、もういいや」的ゲームばかりなのが、せめてもの救いでしょうか(←売れよ)

 しかし、昨日からどうも体調良くないんですよね。胃腸の具合悪いし、頭が重たくてぐらぐらするし。おなかの具合が悪くなるのはいつものことだけど、頭痛やめまいは滅多にないので、ヘンな感じです。別に不健康な生活してるわけでも、風邪ひいたわけでもないのに。
 セキや熱はないから、ただの体調不良だと思うのですが……早く体調元通りになってほしいものです。
この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
きのうは反論したの(BlogPet)
2007/08/10(Fri)
きのうは反論したの?

*このエントリは、ブログペットの「ないと」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
おおきく振りかぶって
2007/08/08(Wed)
 『おおきく振りかぶって』とは、月刊誌アフタヌーンで連載中の、深夜にテレビアニメもやってるらしい(見たことない)漫画です。

 作品人気は知ってたし(腐女子人気も)、1巻の前半だけなら本屋の試し読みをしたことがあったのですが、当初はあまり心ひかれていませんでした。が、先月、弟が「友達から借りてきたから、興味あったら貸すよ」と勧めてくれました。8巻まで出てるけど貸し主が「最新刊読んでないから」と持って帰ったらしく、弟のところにあったのは7巻まで。出だしは知ってたから、その後どんな展開になってるのかな~と読んでみて──がっつりはまりました。

私:ねえ、これ面白いね!
弟:でしょ? 友達(※全員男)にもすごい人気なんだよ。部活やってたヤツはみんなはまるって。

 弟の「部活」が、小学校のリトルリーグ(野球)を指すのか、はたまた毎年甲子園を目指す野球部(一応シード常連校)を応援していた吹奏楽部時代をさすのかわかりませんが、部活に青春を捧げたことのある人間の一人として、その言葉はすっごく共感できました。すごくつらくて苦しいことも多いけど、ものすごく楽しくて、喜怒哀楽を共有する仲間たちがとてつもなくイトオシク思えるんですよね。嗚呼、青春バンザイ。
 弟のところになかった8巻は一度漫画喫茶で読んだのですが、その1巻だけを1時間以上かけて読んでた自分に気づいた瞬間「買うのと同じ値段じゃん」と思い直し、後日買ってきちゃいました。

私:思わず8巻は自分で買っちゃったよ。
弟:え、マジ!? ちょっ、そういうことは早く言ってって!

 そして弟は嬉々として最新刊を私の部屋から持っていきました。
 続き気になってたけど、漫画を全部持ってる友達(複数いる)の家に行く機会がなくて、まだ読めてなかったらしい。カバー裏に小ネタがあることも私に言われるまで気づかなかったというし。ふっ、まだまだだね(笑)

 以下、ネタバレ含む感想。
 ただし私にBL志向はないので、そのテの感想は一切ございません。

この記事のURL | 漫画・アニメ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あーあ
2007/08/07(Tue)
 遠い昔にブログに書いた「聞き取りテスト」が実施されることになっちゃいました。正直、すっごくブルーです。過年度データもないのにどーすりゃいいねん。
 問題執筆を依頼しているライターさんも「聞き取り問題は作ったことないですね」と言うし、リスニングテストを作ってる英語担当者は録音(スタジオ予約とか声優さん手配とか)については聞けるけど問題の中身については相談できないし、以前他の塾のテストで聞き取り問題作ったことのある子も問題自体は塾に作ってもらってたし、塾の先生は「やってね」とおっしゃるだけおっしゃって草々に夏休みに入ってしまわれたし……
 同教科担当者が不在な職場環境を、こんなに心細いと思ったのははじめてです。

 ライターさんに塾と詳細つめてほしいと言われてるので、詳細はうちの夏休み明けになりそうです(塾とうちの夏休みが微妙にずれてる)。負けるな自分、がんばれ自分。がんばるぞ。
この記事のURL | おしごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お泊まり会
2007/08/05(Sun)
 週末に数人で友人宅にお邪魔してきました。旦那さんが不在の週末に押しかけるという、昨年と同じパターンです。去年がオフ会から直行したのに比べ、今年は仕事帰りだったという違いはありますが(むなしい)。2年連続でお世話になります。
 今年もぶちょお(家主)の手作り料理があり、来さんのお手製クッキーがあり、買出し組が用意してくれたお酒類があり、やちの買ってきてくれたクッキーがあり……と、大変裕福な食卓でした(笑)。満腹♪

 去年は友人ところの上のお嬢さんと遊びまくったのですが(振り回して遊んでたときにどこぞにぶつけて泣かせてしまう失敗もした・反省)、今年は去年ほど遊べませんでしたね。それなりにおいかけっこしたり、wiiで遊んだり、プリキュアのキャラクターを教えてもらったりしましたが。プリキュアの世界は思ったより面白かったです。がんばれナッツ(笑)
 上のお嬢さんが5つ、下のお嬢さんが2つということで、下の子の成長ぶりに驚いてるメンツが多かったけど、私は二人が「姉妹」になってたことに驚きました。去年は妹はお姉ちゃんと遊べるほど大きくなかった(だから私が遊び相手だった)けど、今年は妹ちゃんがお姉ちゃんにくっついてて、お姉ちゃんも妹ちゃんのお世話をよくしてました。甘えん坊なところはまだあるけど、がんばってるな~と微笑ましく見てました。
 どうも、私は三人姉弟の一番上だから、お姉ちゃん視点で見ちゃうみたいです。

 今回はじめてwiiスポーツをやらせてもらったのですが、体力年齢は『53歳』でした。実年齢より10歳以上↑だろうとは思ってましたが、実際に「イイ数字」が出ると落ち込みますね。ヘボ成績でしたが、後ろで見てた友人ズにはボーリングのコースどりが良いと褒めてもらいました。あと、テニスがヘンだって(笑)。ゲーム機が勝手にフォアハンドとバックハンドを判別してくれると思ってずーっとフォアハンドでプレイしてたのですが(実際にゲーム機はちゃんと反応してたし)、普通は違うらしい。……なんででしょうね?

 他にもいろいろ楽しいことがいっぱいありましたが、長くなるので割愛。翌日は午前中におうちを辞去して、12時ころに家についてから、死んだように眠ってました。最近平日も睡眠時間が少なくてねえ……(ゲームやってるような無謀な睡眠時間じゃないですが)
 ぶちょお、今回はお招きありがとうございました。とっても楽しかったです。で、持って帰るの忘れた『のだめカンタービレ』DVD-BOX特典DVDを来月まで、よろしゅう(苦笑)
この記事のURL | 友人・身内 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
それで起動された(BlogPet)
2007/08/02(Thu)
きのうすみと、確認したかも。
それで起動された。
でも、担当した?

*このエントリは、ブログペットの「ないと」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
懐かしき曲の数々
2007/08/01(Wed)
 最近、パソコンつけてるときは『ニコニコ動画』で適当なファイル選んで音楽として利用していることが多いです。当初見てた(聞いてた)のは「ネタ」系が多かったですが(いや今も好きですが)最近は地味に泣けるものを見つけては悦に入ってます。
 先週は、SFC時代のRPGの曲をいろいろ聴いてました。特に秀逸だったのはボス戦の曲メドレーですね。FF、ロマサガ、クロノ、聖剣……SFCスクウェア時代のRPGは私の青春です(笑)


 で、今日はなぜか「合唱曲」を聞いてます。トップページのリストで興味をひかれてクリックしてみて、一気に引き込まれました。
 小学校で歌った『気球に乗ってどこまでも』『翼をください』『ともしびを高くかかげて』『未知という名の船に乗り』とか、歌ったかどうかは覚えてないけど歌詞ははっきり覚えてる『親知らず子知らず』とか。聞いてるだけでなんで泣けてくるんでしょうね。
 はじめて聞いた曲では、長野五輪(パラリンピック?)の『旅立ちの時』という曲が良かったです。同じく卒業式ソングですが『旅立ちの日に』もぐっときた。私たちが好きだった曲が今も残っている一方、新しい良い歌がたくさん生まれているんですね。
 子供たちは、こういう素敵な歌を当たり前のように知っていて、当たり前のように歌っているのでしょう。そう思うと、その幸福が羨ましくもあり、知らなくても幸福に包まれている子供たちがいてくれることが嬉しいです(吉野弘さんの詩「虹の足」みたいな心境)

 私は中高であまり合唱曲ってやっていません。音楽専門コースのある学校だったから、音楽の授業の先生が声楽専門家だったこともあるのですが、そこで歌ってたのは、フランス語やイタリア語(含・ナポリ語)の歌中心。『帰れソレントへ』とか、むしろ日本語では歌えません。
 中学では合唱コンクールあったから少しは歌ってるのですが、いかんせん、うちは女子校。どうやっても女声3部合唱にしかなりません。女声3部合唱も綺麗だし好きですけど、公立中に行った友人の「やっぱ混声4部でないと」という発言には反論できませんでした。低音があると広がりますものね。羨ましいです。
 そんな「合唱」に恵まれなかった私の中高時代の一番悔しい思いでは、合唱コンクールの選択曲で「大地讃頌」が歌えなかったこと。うちの学年で、うちのクラスだけ違う曲だったんですよ!(たしか「ひとつの朝」)。いまだに「大地讃頌」を聞くたびに、歌える人が羨ましくなります。


【追記】
 知らなかった良曲に『時の旅人』も追加ー!
 ああもう、合唱曲って素敵なのが多すぎる~
この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。