2008 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2008 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
先輩発見
2008/11/29(Sat)
 某テレビ局ののニュース番組を見ていたときのことです。そのときはインドのムンバイのテロ事件の話題でした。「最後のホテルを制圧した」というニュースで、現地特派員さんが、そのホテルの前に立っている映像がちょこっと流れました。
 その特派員の名前をぼーっと見て、次に声を聞いてハッとなって、改めて名前を思い返してびっくり。

 うちの中高の新聞委員会の部長じゃないですか!

 私が中2で新聞委員会入ったときの、当時高2だった部長さん。私の3つ上の代は中学から新聞委員続けている先輩が多くて、仕事のできる人ばかりでした(都内コンクールは最優秀で「当然」の実力。全国的にはイマイチだったけど)。性格も面白くて優しい人ばかり。中学と高校では委員会の活動が全く別なのに(中学生は「中学新聞」を作り、高校生は「中高新聞」を作っていた)、私が高校の部室に入り浸ってそっちの活動に参加してたのも、ひとえに先輩たちの人柄と実力に惚れたからでした。とてもお世話になった、恩義ある方々の1人です。
 当時の部長先輩が、大学卒業後にそのテレビ局に入局したのは風の噂で知っていたんですよ。「報道がやりたかったんだろうな。先輩らしいな」と思ったし。ただ、具体的にどんな部署で仕事しているとか知らなかったので、まさかテレビ画面ごしに再会するとは思いませんでした(しかも危険度MAXなインドからの映像で!)。あーびっくりした。


 N先輩、ご活躍のようで何よりです。
 お仕事は大変だと思われますが、お体と治安(汗)に気をつけて、頑張ってください。
 応援してます。

※注
 母校の学校新聞を発行していた部は、正しくは「新聞委員会」と言わないのですが、正式名書くと多分母校特定できちゃうので、仮名にさせていただきます(汗)

スポンサーサイト
この記事のURL | 友人・身内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
表裏源内蛙合戦
2008/11/28(Fri)
 久しぶりに舞台を見てきました。「井上ひさし×蜷川幸雄」、シアターコクーンにて興行中の『表裏源内蛙合戦』。平賀源内の一生を描いた作品で、休憩時間を合わせると4時間にもなります。
 主役は上川隆也さん(表・源内)&勝村政信さん(裏・源内)。前回見た舞台も上川さんの作品(夏のホラー劇)だったような気がしますが、気にしてはいけません(笑)

 以下、感想やらネタバレやらいろいろあるので、興味ある方だけどうぞ。
この記事のURL | 舞台・芝居 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
吐息の白い季節
2008/11/27(Thu)
 本日の東京はあいにくの空模様。最高気温も10度になるかならないか。外に出たとき吐く息が白く舞い上がるほど。さすがに今日は冬物コート(厚手)を出しました。
 11月中は冬物コートを出さずに過ごすつもりだったのに……(何かに負けた気分)

 私は「暑さはダメだけど寒さは我慢できる」タイプです。寒いのはイヤだけど、洋服着こんでモコモコになって動きにくいことの方が面倒くさい。冬でも半袖の少年たちには負けますが、私もたいがい薄着です(トップスは長袖シャツ(orニット)とカーディガン、足元は冬でもスカート+タイツ)。外出時も、近所にちょろっと出かけるだけなら、上着出しません。コートも着ずに膝上丈のスカートで昼ごはんを買いに行く私を、職場の某後輩(編集部で一番寒がりっぽい)は「信じられない」という目で見ています(苦笑)

 まあ、さすがに冬は新陳代謝は落ちるし、末端冷え性ぽいところもあるので(手足とも指先は冷え冷えです)、職場ではひざ掛けを愛用していますが。自宅でも頭寒足熱のために電気アンカ(親が独身時代に使ってたぽい年季もの)愛用してるし。
 洋服以外のところできちんと寒さ対策してるんだから、薄着もアリだと思うんですけど……ねえ?(非効率的という意見は聞こえません)

この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クリスマスシーズン到来
2008/11/25(Tue)
 街中のイルミネーション、赤と緑のデコレーション、クリスマスソング……クリスマスの訪れを感じさせるものはいろいろあります。今年最初にクリスマスシーズンの訪れを知らされたのは、スポーツクラブのスタジオレッスンで使われたクリスマスソングメドレーでした。まだ10月下旬のハロウィン前。さすがに「早いよ」と心の中でツッコミを入れたものです。
 しかしクリスマスももうあと1ヶ月。街中が本格的にクリスマス商戦……げふんげふん、クリスマスムードに包まれ、盛り上がる時期です。その中で私が特に「クリスマス」を実感するものといえば

 朝日新聞夕刊2面(たまに1面)のティファニー広告!(カラー)

 であります。
 この時期になると、毎日アップの写真で1つ(たまに複数)ずつ、商品をカラー広告で掲載していくんですよ。いかにも「素敵でしょ? クリスマスプレゼントに良いでしょ?」と言わんばかりに。他のジュエリーブランドもクリスマスシーズンは広告が増えますが、毎日確実にほぼ同じ位置を陣取るティファニーはわかりやすすぎ。これから毎日どんなジュエリー広告を見られるのかと思うと、楽しくて仕方ありません。

 では、新聞広告でクリスマス(商戦)の到来を実感したところで、次はクリスマスケーキのカタログでも集めに行きますか。

この記事のURL | 花鳥風月(自然) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
連休終了
2008/11/24(Mon)
 今回の三連休は

  土曜日……園芸(球根・パンジー&ビオラ植え付け)・お買い物
  日曜日……家事
  月曜日……ゲーム三昧

 という、非常に地味な連休でした。せっかく土曜日も休みの三連休だったのに(久しぶりに)。しかも、今回やってたゲームはパソコンのフリゲ(フリーゲーム)ばっかりだから、買ってきたゲームの積んであるものはそのまま。新作旧作よりどりみどりのこれら、いつやればいいんでしょうね?
 最近は乙女ゲーでも好きなキャラ以外を攻略する気になれず(むしろ苦痛)あまり進みません。RPGは時間がかかるので、まとまった時間がないと挑戦する気になれません。ミニゲームや、プレイ時間の短い簡単なゲームの方がやる気になれます。
 最近やったのは乙女系フリゲ(『魔女も歩けば悪魔に当たる(良作オススメ)』『Moonlight Wedding』『PalmaRosa』『手紙屋』)とか、『テイルズ・オブ・ファンダム2』(ドンジャラばっかり ←118/120クリア)とか。
 逆にクリアしてないものは……と書きかけたのですが、あまりに多かったので削りました。だって、フルコンプしてない乙女ゲーだけで2ケタいきそうで。RPGにいたっては、時間かかるという理由で手かずのまま。テイルズ(ヲタトスク)は年末年始休暇にやるとして、先週買った『クロノトリガー』(DS)は……先が見えないなあ(遠い目)

 友人たちがコンスタントにゲームをプレイ&クリアしている話を聞くにつけ、私は彼女たちと比べて「ゲーマー」ではないんだなあ、としみじみ思う次第です。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
例年のことですが(BlogPet)
2008/11/21(Fri)
すみの「例年のことですが」のまねしてかいてみるね

祈りの言葉も変わらずに持ち続けていたいと思う日♪

*このエントリは、ブログペットの「ないと」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年もこんばんは
2008/11/20(Thu)
 スポーツクラブでいつも苦手なステップができて上機嫌な帰り道、夜空にオリオン座が輝くのを見つけました。
 毎年11月中旬になれば見られるものですが、今年は曇天が多くて、なかなか夜空が晴れなかったんですよね。やっと晴れて、夜の遅い時間に、東の空に輝く星を見つけたときの喜びといったらありません。ああ、今年もようやく会えた、って。

 待ち遠しかった夜空の美しい季節の到来です。

この記事のURL | 花鳥風月(自然) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
例年のことですが
2008/11/19(Wed)
 祈りの言葉も気持ちも変わらずに持ち続けていたいと思う日。

この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
マスカラ修業
2008/11/18(Tue)
 夏に北海道へ旅行したとき、同室だったコに化粧品を貸したりしていたら、マスカラの話になりまして。どこのメーカーのを使っているとか、どんな道具をどう使っているとか、あれこれ教えてもらったんですね。多分、世間一般の成人女性なら「ごく常識的な内容」の範疇なのですが(苦笑)
 それで、せっかく聞いたからやってみるか、と、東京帰ってきてから友人オススメのマスカラを購入して、以来、がんばって練習(笑)しています。まつげ同士がくっついでなかなか綺麗にはいかないのですが、そこはコームでごまかしてみたり。下まつげはいまだに苦戦中。あれをスッスッとできる女性ってすごいと思います。

 ただ、私は朝が弱い性質。朝もギリギリまで寝ていることが多いです。マスカラだけで5分はかかるので、正直いって朝の5分も使うのは「もったいない」。そんな葛藤を克服する道を模索した結果、マスカラは「昼休み」の化粧直しのタイミングにやることが多くなりました(……)
 いや、だって、ほら、今は「オシャレ」ってより「オシャレする日の練習用」にやってるし。職場で朝から気合入れた顔を見せたい男性もいないし。なにより、うちのフロアのトイレ・洗面所は1人用。他人の視線を気にせずに作業ができるというわけです!(蹴)
 まあ、職場でやるときはビューラー持ってかないし、長時間占拠できないから簡単にささっとやるだけですけど。それでも、続けてたら少しは上達するかな~と頑張っているわけです。
 「オシャレ心」というより「30の手習い」なのが、どうにも色気のない話ですけどね(苦笑)

この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
会社での私用メール
2008/11/17(Mon)
 みなさんは会社のメールアドレスを私用で使ったりしますか? 私はどうも恐ろしくて、無難な用件にしか使っていません(使うことは使う)
 具体的には、たまたま見つけたウェブサイトが個人的な興味を覚える内容だったら、そのURLだけ貼り付けて自宅のメールアドレスに送るとか。仕事帰りに行く場所への移動方法を簡単にまとめて携帯に送るとか。で、私用メールを出した後は、送信済みアイテムもすぐ削除(気持ち程度の証拠隠滅・笑)
 つまり「会社メールを私用に使うけど、おっかなびっくり使ってる」ということになります。チキン(苦笑)

この記事のURL | おしごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
表示しなかった(BlogPet)
2008/11/13(Thu)
きょうは、表示しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「ないと」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大佐以外は○○してよし、と聞いた大佐の顔が好き
2008/11/12(Wed)
 今月号のガンガン、もとい、『鋼の錬金術師』は久しぶりに軍部メインで、大佐も中尉も(+ネタバレにつき省略な皆様も)大活躍で非常においしゅうございました。前回の軍部ズ登場場面からやや飛んだ時間&場所から始まっていて、戦闘の流れが省略されていてわかりにくいのが若干残念だけど、それも差し引いても十分おもしろかった。
 ハガレンもそろそろ終盤戦。これからクライマックスに向けて、どう盛り上がっていくのか。とってもとっても楽しみです。果たしてアルは人間に戻れるのか(多分戻れると思ってる)、エドは自分の体を取り戻すのか(取り戻せなくてもいいんじゃないかと思ってる)、そして大佐は本当に「扉」を開くのか(必須イベントのはずだけど、今からだと入れるタイミング難しそう。でもこんだけ前フリしてたからやりそうだと思ってる)


 あ、そういえば随分前に書いたシティーハンター(以下CH)熱。漫画喫茶で原作読んですっかり解消しました(さっぱり)。また、今回CHサイトめぐって素晴らしい二次創作をいろいろ読んで、CHファンの北条作品群への思いを読んで、私のCH熱がなぜ「単行本を買うほどでないか」&「長時間持続しないか」がようやくわかりました。
 『シティーハンター』という作品について、「絵」も「キャラクター」も「ギャグ」も「カップリング」も大好きです。本当に本当に好きなのですが、「ストーリーの妙」を感じることがなく、そのために決してどっぷりハマらないのだと。私にとってフィクションで一番大事なのは、あくまでも「ストーリー」なんです。
 まあ、制作サイドの事情も、わからなくはないんです。作者が前作(キャッツアイ)で設定のつじつま合わせに苦労した後ですからね。「サエバリョウ」という男の魅力だけを決めて作った作品。出だしがそうで、連載雑誌は「週刊誌」。毎週くる締め切りに、深く考えて構成を練る時間は、あまりなかっただろうと思います。……が、唐突に新設定や過去話が出てきたりすると「伏線で織り込んでおいてクダサイヨ」と突っ込まずにいられない。周囲の状況や他者の証言から読み取れるならまだ情趣もありますが、当事者が暴露するのは、正直、盛り上がれないです。

 もちろん、今でもCHのことは大好きですよ。ただ、CH熱がぶり返すことがあっても、のめりこむようにハマることはないだろうなあ、と気づいた秋でした。

この記事のURL | 漫画・アニメ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
子犬・小犬・仔犬
2008/11/10(Mon)
 今日の職場で「こいぬ座」は漢字で書くとどうなるか、という話になりました。

Yさん:どれが正しいんでしょうか?
Sさん:正直、どれも正解にしていいと思うけどね。いちおう広辞苑で調べてみようか。
Tさん:子どもは違い分からないから全部正解で良いんじゃない? 「こいぬ」自体は「仔犬」のはずだけど。
 私 :うーん、「どうぶつのコ」なのに「ヒトのコ(にんべん)」って書くんだねえ(しみじみ) ←関係ない
3人 :(苦笑)

 本当に、なんで「ヒトのコ」で「仔犬」なんでしょうね?

この記事のURL | おしごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
種まき
2008/11/09(Sun)
 園芸初心者の挑戦。

 今日は、種を蒔きました。
 「苗」にしたい花の「種」なのですが、「種」自体が本当に小さくてびっくりしました。指先にくっつけてパラパラまいて、上からバッサと土をかけました。本当は種は均等にまけ、とか書いてあったけど、あの小ささでは正直難しいです。
 今は浅い盆に種を蒔いているので、芽が出てきれいな双葉になったら、苗にすべく移植することになる……のですが、こんな荒っぽい種まきで、ちゃんと芽が出るのでしょうか。不安です。

 また、頼んでいたミニチューリップの球根も届きました。次の週末にビオラ・パンジーの苗が届くので、そしたらいよいよプランターに球根を植えることになります。次に用意するのは土と肥料と球根消毒用の薬。週末にでもまたホームセンターに行ってきます。

この記事のURL | 花鳥風月(自然) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
学校の掃除
2008/11/08(Sat)
 どこぞの公立学校でトイレを掃除させる、という方針に反対の声が上がっているという記事を読んで、瞬間的に「甘えんな」と叫んでました(笑)
 私は中高6年間、毎年トイレ掃除があったんだぞ(奇跡的偶然)。ローテーションだから1.5~2ヶ月に一度ではあったけど、そういう場所も自分たちで掃除して当然だと思っていました。むしろ、そういう掃除は学校で叩き込んでもらえたというか(自宅ではやってなかった)。せっかくの機会だから、やらせりゃいいのに。自分たちで掃除しなきゃならなくなったら、利用するときも綺麗に使うだろうから、一石二鳥。素晴らしいじゃないですか。

 ──でも、よく考えたら、私も小学校(公立)ではトイレ掃除してなかったわ。あんまり人のこと言えませんね、あはははは(苦笑)

 私が学校の掃除で一番得意だったのは「黒板ふき」でした。小学校では人気職種だったのであまりできなかったけど、中学校入ってからは制服にチョークの粉が飛ぶから人気なくなって、よくやらせてもらうようになりました。端から縦にふき、次に上から横にふき、最後にもう一回端から縦に軽く拭いて、溝を綺麗にして、最後に黒板消しをクリーナーで綺麗にする。そして綺麗になった黒板を見て自己満足にひたるわけです。今日も完璧♪と(←あほ)
 高2・3のクラスのときは、教室および特別教室の掃除では常に私が黒板ふき当番でした。時間が余れば他の作業も手伝ったけど、黒板は譲らなかったような(気がする)。みんなも完全に任せてくれていたので、私が掃除をサボったとき、誰も黒板掃除をせずに先生に「掃除終わりました」とチェックをお願いしてしまい「黒板終わってないわよ」と指摘された、と言われてしまいました(部活の引退時期で後輩に渡すメッセージとか書いてたんですゴメンナサイ)

 でも、本当に全身全霊をこめて掃除してたんですよ。私、これなら予備校で掃除のバイトできる、と思ったもの(笑)。学校の掃除ってメンドイものかもしれないけど、私は好きでした。

この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
転送(BlogPet)
2008/11/06(Thu)
きょうないとは転送したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「ないと」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
園芸初心者
2008/11/04(Tue)
 仕事が落ち着いてきて、秋も深まってきたので、「そろそろ球根植え付けの時期よね」と最近はもっぱらガーデニングの本やらウェブサイトやらを回遊しています。窓際のフラワーボックス用のお花を選び、普通の植木鉢でもミックス植えに挑戦してみようかと(1鉢だけ)
 秋植え球根が出回るのはもう少し早い時期なので、今も残っているのは正直少ないですね。近所のホームセンターやネットのお店をあちこち回って、値段や個数を比較しながら「タネ」を集めています。

 フラワーボックスには、背丈のあまり高くならないチューリップ+@を植える予定。2種類考えています。1種類は近所のホームセンターで球根を買い、もう1種類についてはネットで注文中。
 ミックス植えは、本当は挑戦したかったのは2種類あるのですが、「今回が初挑戦のビギナーなんだから!」と自分に言い聞かせて、簡単な方だけにしました。でも本で見ると清楚で綺麗なんですよ。この写真と同じように咲かせられたらいいな。こちらも球根はホームセンターで買ってきたので、一緒に植える苗が届くのを待つばかりです。

 しかし、今回、植木鉢やプランターに植えるものをあれこれ考えていて、つくづく思いましたね。ガーデニングという趣味は、
   「花の種類」に詳しくて、
   「色彩センス」があって、
   「お金」がないとできない趣味だと。

 前者2つは予想していたけど、お花の種がこんなに高いとは思いませんでした。プランターとか土・肥料も安くないしね。近場にホームセンターがあって本当に助かってます。
 お花の種類はさっぱりで、色彩センスは壊滅的なので、植え方は本やネットの写真を参考にしています。今は自分オリジナルの植え方なんてとても無理。せめて、お花のクセとかを見極められるようになってからかな。
 華道とかフラワーアレンジメントやってたら、まだ少しは勝手がわかったんでしょうけどね。今からでもはじめようかと思うくらいです。

 実際にプランターに植えるのは球根や苗がそろってからなので、今月下旬かな。うちは両親が園芸そこそこ好きなので(下手の横好きレベルですが)、植えるときは2人に相談しながらやろうと思います。

この記事のURL | 花鳥風月(自然) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
母の誕生日
2008/11/03(Mon)
 本日は母の誕生日。実家の方で用事があって帰宅が夜になる母のために、ケーキとお花を買ってくることになりました。ケーキは前から私が買うと言ってあったのですが、お花は父の依頼です。いつ頃からか忘れましたが、ここ10年近く、毎年誕生日には母に花束をプレゼントしているのです。父のこういうところは好きだな。

 まずはケーキ屋選び。地元にある某ケーキ屋さんがおいしいという評判を聞いて、一度は食べてみたかったので、ネットで検索。調べてみたら、うちの最寄駅から「徒歩20分」との表示。うひゃー、思ったより遠い。これなら駅から電車乗って新宿出た方が近いかもしれない。でも、せっかくここに住んでるのだから、地元でしか食べられないお店がいいよな~、ということで検索結果を携帯電話に転送。
 花屋については、「駅から20分も歩くなら、途中に大きな花屋もあるに違いない」と安易に考えて(笑)いざ出陣。

 ケーキ屋さんは駅のすぐ近くから南北にのびる道路に沿って進んだ先にあるので、迷わず到着。私が早歩きなせいか、駅から徒歩15分くらいでした。駅から遠くなるにつれてお店は減り、人も少なくなっていったのに、ケーキ屋さんにだけは人がいっぱい。駐車場も喫茶スペースも繁盛していました。そんな喫茶スペースよりさらに繁盛しているケーキコーナーで次々に減っていくケーキにやきもきしながらも、無事に購入。どんな味か楽しみだな~、うふふ。

 次は、帰り道に花屋……に寄りたいのですが、行きがけに見た花屋はわずかに1軒(しかも小さめ)。最寄り駅から自宅までの帰り道の間にも1軒ありますが、そちらも小規模なので、お花のラインナップが少ないだろうな~としばし逡巡して、ふと気づく。「うちの地元、イベントや結婚式をやるでっかい建物(ホテル、みたいなもの?)があるじゃん」と。
 ここの地下の漫画喫茶にたまに行くのですが(笑)、その手前に花屋さんがあったことを思い出したのです。さっそく「でっかい建物」の花屋さんに向かう。ドアを開けて中に入ると、広い店舗の中には豪華な花がどっさり。さすが結婚式やる建物の花屋。よし!!
 いつもは挙式予定カップルの方々のお相手をしていると思われる若いお姉さんに「母の誕生日プレゼント用」と告げて、花束を作ってもらう。少々小ぶりではありますが、なかなか愛らしいブーケになりました。お姉さんありがとう。ただ、贅沢言わせてもらえるなら、使用する花を選んだ時点で「この花(の組み合わせ)でいいですか?」と聞いて欲しかったなあ。予算と色合いを伝えて「お任せ」と言ったのは私だけど、こっちからは見えない奥のブースで作ってくれていたから、完成するまで全くわからなくて不安でした(苦笑)

 帰宅して私から父にいき、父から母に渡された花束は、なかなか母に好評でした。
 そして家族みんなで食べたケーキは、母にも好評でしたが、それ以上に上の弟と私に大好評でした。甘さ控えめだけど、どっしりしてて、超!美味。ここで買ってきた自分を褒めてあげたい(笑)。次は自分の誕生日のときにでも買って欲しいとねだろうかしらん。至福の一時でした♪

この記事のURL | 友人・身内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。