2010 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2010 04
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
あれ?
2010/03/31(Wed)
 昨日「芝居を見に行く」という理由で早退(0.5日単位でしか有休が取れないので、申請自体は午後半休)したため「仕事ほっぽって休むって、周囲に印象悪いだろうな~」とうっかり舞台の話をしたことを後悔していたのですが、本日残業していたら同期が「仕事多すぎるの? 大丈夫?」と本気モードで言ってきました。

 あれ、同期、怒ってる、というより、心配してる……?
 予想と違う展開に、彼女が心配するに至った(と思われる)昨日の自分の行動を振り返ってみました。

 1.通常業務に加えて、突然営業に押し付けられた「未経験」の仕事に追われてた
 2.昼休みをとってなかった(おかしはつまんでた)
 3.半休をとったけど、会社に定時の1時間前まで残っていた
    → 半休届け出したのに、労働時間はいつも通り(7時間)だった

 ……というのが、気になったんですかね? 仕事はいっぱいあるし、芝居の開演(18時)に間に合えばよかったから、ギリギリまで仕事してただけなのですが(苦笑)
 病気をしないので、有休なんて余りまくってるんです。1時間のために半休とっても惜しくはないんだけどなあ。感覚、ずれてるのかしら。

スポンサーサイト
この記事のURL | おしごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
薔薇とサムライ
2010/03/30(Tue)
 劇団☆新感線の舞台を見てきました。今年初観劇です。

 全体的に、難しいテーマを設けず、ただ笑って楽しんで帰ればいい、ってコンセプトなんだろうなあと思いました。その意味では楽しかったです。チケット代に見合う内容か、と問われると口ごもりますが……

 以下、思いついたままにつらつらと。ネタバレ注意。

この記事のURL | 舞台・芝居 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
邁進(BlogPet)
2010/03/26(Fri)
きょうは、ぱーると留守へ邁進したいなぁ。
それできのうは会社っぽい一人暮らししなかった。

*このエントリは、ブログペットの「ないと」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
三国恋戦記
2010/03/22(Mon)
 連休使って、三国志乙女ゲーをコンプリートしてきました。
 すっごおおおおおおおおおおおおおおおおおく良かったです、このゲーム。買ってよかった。

 全体的な感想。

・「萌え」も「燃え」も満載
・史実と恋愛のバランスがほどよい(「乙女ゲー」に偏らず「三国志」を大事にしている)
・軍議モードが意外と三国志してて楽しかった。赤壁以外はうろ覚えでちょい苦労したけど。
・どのキャラルートも楽しい。どストライクも複数あり。
・スチルがやたらめったら多い。どれも美麗。
・攻略対象がのきなみ独身&青年になっていた(例外もいますが←曹孟徳)
・子敬(魯粛)や士元(ホウ統)もさりげなく出てきて嬉しかった。つーか子敬かわいすぎ(笑)
・アンジやキショーをはじめ、モブキャラも丁寧に作ってあってよかった。満足。

 ちなみに、プレイ後のキャラ別好感度は、私の場合「孔明=玄徳≧文若≒孟徳>雲長>子龍>仲謀=公瑾=隠し>翼徳」となりました(※文若は『演義』補正あり)。プレイ前の予想と比べて、玄徳が高い順位に来てびっくりです。

 以下、個別に簡単に感想(国別。順不同)。ネタバレ注意。

この記事のURL | ゲーム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
噂(BlogPet)
2010/03/19(Fri)
きょうはないとと着替えする?
それとも噂する?

*このエントリは、ブログペットの「ないと」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
また留守にします
2010/03/19(Fri)
 ごぶさたしております。乙女ゲーマー街道を邁進中です。

 『金色のコルダ3』は、3人ほどクリア。攻略したいキャラはまだ何人も残っているのですが、一番最初に攻略したビオラ担当の先輩が好きすぎて、そっちで満足してしまったのでペースは落ちてます。時間をみてちまちまやっていくつもりです。

 今週は、パソコンのゲームデータフォルダを整理していて、うっかり見つけたゲームに睡眠時間を削られまくっていました。個人の作ったフリーソフトで、出た当初の好評価を聞いてDLして、そのまま解凍すらしていなかった作品。いやー、泣いた泣いた。攻略対象が1人だけなんだけど、1人で十分! 彼のあたたかい愛情と深い後悔がつらくてたまりませんでした。彼と主人公を幸せにしてあげるんだ、と本当に頑張りました。
 この作品の感想は、別途書き殴りましたので、興味ある人は過去ログからご確認ください。

 そして本日は『三国志』の乙女ゲー(PCゲーム)の発売日~♪
 三国志(もどき?)の世界に突然やってきてしまった主人公が、なぜか「孔明の弟子」にされちゃって、戦国の世を生き抜くストーリーです。乙女ゲー仕様になっている(はずな)ので、史実や演義とは深く絡めて考えません。だって考え出したら、年齢とか妻子の存在とか、地雷多すぎるし(苦笑)
 このゲーム、三国志そこそこ好き人間としてチェックしていたのですが、攻略対象に「文若」が出てくると知った瞬間、購入を決めました(登場人物は全部「字」になってます)。だって、勇猛果敢な軍人さんがヨリドリミドリな三国志の中で、どちらかといえば行政担当な彼を選ぶなんて。私くらいしか喜ばないだろう彼を選んだスタッフ超GJ。
 声優さんも、私がよく知ってる人が多いので安心して聞けそうだし。個人的には石田さん演じる子龍も楽しみです。

 そんなわけで、連休中は自宅にひきこもってひたすらゲームをやろうと思います(最終日のみ父親の誕生日なので実家に顔出す予定)。スポーツクラブもお休みします。せんせーごめんなさい。

 では、みなさまもよい週末を♪

この記事のURL | ゲーム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
常夜の龍の──哀しい、恋の物語
2010/03/17(Wed)
 それは今週のはじめのこと。週末に新しいゲームインストールするのに備えて、PCの中のゲームフォルダを整理していました。そこで見つけたのが、DLしたままになっていた某フリーソフトゲーム。公開された当初は「面白い」と絶賛されてましたが、のちにトラブル(権利問題関係?)が発生したようで、気づいたらDL不可になっていました(なので、作品名は伏せます)。それを何の気なしに解凍&起動したことから、私の悲劇(睡眠不足)は始まりました。

 雰囲気は中華風。龍(立ち絵は人型)の統治する世界の、龍と人の恋物語。
 龍を暗殺する集団の中で人形のように育ってきた天涯孤独の主人公(人間)は、とある龍を殺そうとするが失敗して負傷。そしたら(なぜか)その龍に保護されて手厚くもてなされ、知識を与えられていくことで、自ら考え動くことのできる「人間」になる。そんな中、暗殺集団の生き残りが保護者(旧・暗殺対象)を狙ってきて、それを防ごうとした主人公は崖から落ちて川を流されてしまう。目が覚めたのは知らない場所。保護者の元へ戻ろうとする途中、保護者とよく似た顔・同じ名前だけど傍若無人で粗暴で性格の悪い若者の龍に出会う(ヒドイ言い様ですが、間違ってないことがもっとすごい)。若者に無礼を働いて捕まった主人公は、この若者が国内トップクラスの偉い人で、保護者はその人の名前を騙ったニセモノらしいと教えられる。行くあてもなく、保護者の意図もわからない主人公は、とりあえず若者に仕えることになる。若者は命を狙われることが多いので、その犯人探しをしたり、保護者の正体を探っていったすえに、主人公は自分のこと、そして保護者や若者の「真実」を知るに至る……という話。

 以下、長いので興味ある人のみどうぞ。

この記事のURL | ゲーム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
噂(BlogPet)
2010/03/11(Thu)
きのうはぱーるは簡潔を噂ー!
それで塩水は堪能しないです。
それで成功したかったみたい。

*このエントリは、ブログペットの「ないと」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ロッカー(BlogPet)
2010/03/04(Thu)
きょうないとは、ロッカー室一人暮らしされた。

*このエントリは、ブログペットの「ないと」が書きました。
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。