2012 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2012 04
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
おつかれさまでした
2012/03/31(Sat)
 定年退職後、嘱託で勤めていた父が本日をもって退社します。大学院を出てからかれこれ四十数年間の仕事づとめもこれで終わり。今までおつかれさまでした。

 定年後の楽しみを探そうと、現在の父はいくつか社会人講座に申し込みをしているようです。以前からやっていた、母とのハイキングや、パソコンでの数独も続けていくでしょう。適度に頭を使いつつ、これからの日々を満喫してほしいです。

スポンサーサイト
この記事のURL | 友人・身内 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お世話になりました
2012/03/29(Thu)
 以前ブログで嘆いた、スポーツクラブの初級クラスが終わってしまいました。インストラクターさんが「初級クラスはまた持ちたいと思っていますので、復活したときはよろしくお願いします」と言っていたので、その言葉を信じていこうと思います。
 先生、今までありがとうございました。

 さて、来月から上級エアロビクス終わったらどのクラスに出よう(迷い中)

この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
「背が高い」と「背が高め」の違い
2012/03/27(Tue)
 先月新人さんが2人(男女各1名)入ったのにあたり、久しぶりに女子会が開かれました。新人の女の子はうちの社内で唯一の20代。卒業後はじめての就職ということもあり、いろいろ気疲れしていそうだったので「先輩が(そんなに)怖くないことを知って、早くなじんでほしいよね」ということで開催されたのでした。
 飲み屋で話していたのはごくごく普通の女子話。仕事の話はほとんどしなかったですね。好きなスポーツ選手やら俳優やら漫画やらを話したり、新人さんに「東京来てどっか遊びに行った?」(※新人さんは関西出身)と聞いたり、彼女に「今のうちにやっておいた方がいいことはありますか?」と聞かれて(多分「仕事のキャリアの上で」という意味もあった気がするのですが)「今のうちに着られる服を着ておいたほうがいい」というポイントがズレているようなアドバイスになったり(「いろんなことに挑戦しておけ」という話もしたのですが)。

 そこで出ていた話の中でから、体型の話をひとつ。
 うちの同期は超細身&小柄の可愛らしい女性で、編集部理系後輩と新人さんは155センチ。対する私が166で、事務の女の子が167くらい。両極端な背丈になっています。そこで私は「自分がわりと背が高めだとは思うけど『高い』とは思わないなあ」と言ったらツッコミが入りまして。弁解がてら、昔の話をしたのです。
 高校時代。当時の私はギリギリ165センチ未満。背の順番では50人くらいいるうちの40人目くらいでした(=後ろに10人くらい女子がいる)。これがネックでして。私が「私って背が高いから」というと、私より背の高い女子(10人ほど)に「貴女で背が高かったら私はどうなるの!?」と責められるんです(ティーネイジャーの乙女心の繊細さをナメてはいけません)
 特に中学時代いつも一緒にいた子が172センチでね(中学3年生時点)。当時163センチだった私は「約10センチも小さいお前が言うな」という彼女の本気の怒りを感じて以来ぴたっと言わなくなりました。その後も、高校時代に167センチの友人がいて、大学時代に170センチの友人がいて……というわけで「背が高め」だとは思うのですが、今では「背が高い」とはちっとも思わなくなりました。

 ただ、表現をどう言い繕おうとも、考え方は背の高い人とだいたい同じ。155センチの後輩ズが「つきあうなら背が高い人がいい。170センチは欲しい」ときゃっきゃ話しているのを聞いたときは、事務の子と顔をあわせてしょぼんとしました。
「170センチって、うちらには低いよね……」
「そうですね……」

この記事のURL | おしごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ゆるキャラ ビデオレター
2012/03/21(Wed)
 タウンページがゆるキャラを使ったビデオレターをやっているというのは、ネットの広告でよく見かけて知っていたのですが。

 3月某日。スポーツクラブ帰りに、新宿駅の東口と西口をつなぐ地下通路の近くを通ったら、若い女性グループが壁の広告を見ながらきゃいきゃい言っている。「?」と思って近づくと、タウンページのゆるキャラビデオレターの広告がででん!と貼ってある。中央にディスプレイが設置されていて、気になるキャララクターのボタンをポチっとすると、そのキャラのビデオレターがその場(ディスプレイ)で見られるらしい。
 ポチっとされたボタンはカウントされているらしい。一番人気はゆるキャラグランプリ1位のくまモン(熊本)。次点は中央線沿線(要は都内)のキモかわキャラ・にしこくん(ゆるキャラグランプリ3位)。この2つだけが100越えで、少し離れて3位だったのがゆるキャラグランプリでは2位だったバリィさん(最愛)。あうち……
 ディスプレイに現在表示中のない(=ビデオレターを見ている人がいない)ことを確認。つかつかと広告に近づく。

 迷わずバリィさんボタンをポチっとな。

 バリィさんの人気に1票を足して、お祝いメール(ゆるいダンス)を堪能して、その場を立ち去ったのでした。
 私の投票で99票になったのですが、その後いくつまで伸びるのでしょうか。くまモンは好きだからトップで構わないけど、にしこくんとの差は少しでも縮まってほしいです。がんばれバリィさん。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
トロのおみせ in 東京キャラクターストリート
2012/03/19(Mon)
 先週末、秋葉原に来たのだからついでに……と、東京駅まで足を伸ばして「トロ((C)みんなといっしょ)のおみせ」の期間限定ショップに行ってきました。ときどきキャラクターストリートに出店しているのですが、いつも「気づいたら終わっていた」とか「忙しくて行けなかった」とかで、行けなかったので。

 お店に入ると目に入る、たくさんのトロ、クロ、どこいつキャラの皆様。うわーカワイイー♪ と最初からテンションMAX。いそいそと商品を見ると、バッグとか食器とかメモ帳とかで、微妙に使いたい品がない。そして値段が思ったより高い(ここでテンションややダウン・苦笑)
 しかしせっかく来られたのだから何か欲しい。とりあえず「STREET FIGHTER X 鉄拳」とトロステのコラボ菓子(クランチチョコ)を2つゲットする(1つは実家の弟ズへの土産)。さらにぶらつくと、最近探していたお弁当包みに使えそうな大ぶりなハンカチを発見する。30代半ばの女が職場にキャラクターもののお弁当包みを持っていくことの是非を頭の中で議論すること十数分。
 「カワイイは正義」と結論が出ました。

 さて週明け。さっそくトロとクロ(みつばちコスプレ)のハンカチをお弁当包みにして職場に持っていきました。周囲の視線なんて気にしません。やっぱりカワイイな~(ご満悦)

この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2k540
2012/03/17(Sat)
 秋葉原と御徒町の間の高架下に若手の工房とそのショップが集まっている場所ができた、というニュースを聞いたのはいつのことだったでしょうか(去年の秋くらい?)。興味はあったのですが、そちらに行く機会がなかなかなくて。
 来月知人が誕生日を迎えるので、プレゼントになるものがあるかな~、と、おでかけしてきました。

 山手線・京浜東北線などの高架下ということもあって、場所は思ったより広々としていたし、お店もいっぱいありました……が、いかんせん、私が行ったのが雨の日の夕方ということもあって、なんか閑散とした雰囲気。普段はもっとにぎやかなのかもしれませんが、ちょっと肩透かし。
 片っ端からお店に入ってのぞいていく。木のグッズのお店とか、草木染のお店など面白かったです。桜で染めたショールとか淡いピンクですごく綺麗だった(そして高かった)。万華鏡のお店に入れなかった(定休日らしい)のは心残りでしたね。いろいろあって面白そうだったのに。

 あれこれ見た上で、気になった革小物のお店に入る(テレビの情報番組に出ていたのを見たことがあった)。革小物に名前などを入れてくれるサービスがあるので「○○って入れてください」とお願いしたら「では10分ほどしたらまたきてください」と言われる。それじゃあ他の店を回るか~とぶらついて、しばらくして戻って商品確認。

 店員さん(職人さん)「こちらでよろしいでしょうか?」
 私「はい。……? ……………………!!」

 はい、名前間違えてましたー(死)
 人の名前をアルファベットにするときは、よく確認しないとダメですね(反省)

 その場で正しいスペルで再作成をお願いしなおしたのですが、あまりに私がうろたえたのを見かねたのか、お会計には追加料金含まれていませんでした。こちらの伝達ミスなので支払う旨を申し出たのですが「こちらがきちんと確認しなかったこともありますし、お客様が当初選んだ革と違うものに刻印することになってしまいましたので」とおっしゃってくださいました。いい人……!(そしていい方だったからこそ申し訳なかった)
 いいものをゲットできたという喜びと、いい人にご迷惑をおかけしてしまったという申し訳なさがミックスされた、複雑な気持ちでお店を後にしたのでした。

 そんなわけで多少行きにくい場所になってしまったのですが(苦笑)、万華鏡のお店は見てみたいから、また機会があれば足を運んでみようと思います。

この記事のURL | 本・芸術 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
梅一輪 一輪ほどの 暖かさ
2012/03/12(Mon)
 三寒四温といわれる時期ですが、東京では先週極端に暖かい日があったせいか、梅がほころんでいるのを見かけました。

 桜もいいですが、梅も素敵ですよね。私にとって、春の訪れを実感させてくれる花です。

この記事のURL | 花鳥風月(自然) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
唯一無二だったのに
2012/03/08(Thu)
 スポーツクラブのスタジオスケジュール(エアロビクスとかヨガとかのスケジュール)というものは、毎月の変更は少なく、年度はじめに大きく変わります。
 今通っているスポーツクラブでは、私が出ているクラスはずっと変わりなかったのですが、来月からは木曜日に大きな変更が生じることがわかりました。
 エアロビクスの中級クラスが上級クラスになり、エアロビクス初級クラスがなくなる(かわりに別イントラの初心者クラスがはじまる)そうです。

 正直、ものすごくショックです。

 中級クラスが上級クラスに変わるのも、個人的には残念。同じ時間帯のクラスに出続けていると参加者のレベルが上がるから、クラスの難易度を上げる、という理屈はわかるんです。でも、上級クラスは走る動きが増えるし(私は走るのキライ)、エアロビクスの上級者向けばかり愛するマニアが他店舗から多数参加するからスタジオが混雑するんです。人多過ぎて大きく動けないのは好きじゃないのに。
 同じインストラクターが長年続けていたクラスだったため、出ている会員もだいたい気心知れてて、ゆるい雰囲気で楽しく踊れるのが好きだったのになあ。来月以降が不安です。

 でも、中級→上級はインストラクターが匂わせていたし「上級の動きはついていけない」というわけじゃないから、まだいいんです。
 それ以上にショックなのが初級クラスがなくなることです。

 初級エアロビクスのクラスはいろんな店舗でいろんなインストラクターが教えていますが、地元のスポーツクラブで、いつものインストラクターさんがやっている初級クラスは私にとって唯一無二の価値があったんです。
 このインストラクターさんの作る振り付けが「初心者にはちょっと難しいかな」くらいの難易度で、基本的な動きを学習するだけでなく「踊っている」ことを実感させてくれるものでした。初級をダラダラ出ていた私にとって目新しくて、「この人の作るエアロなら中級も出てみたい」と思わせるほどでした(実際これがきっかけで中級→上級と出るようになりました)
 また、インストラクターさんがひとつひとつの動きをとても大事にしていたところもありがたかった。初級って「何となくそれっぽい動きをしていれば許される」雰囲気があるのですが、うちのイントラさんは結構細部までこだわる人で、どうしたら綺麗な所作になるのかよく教えてくれました。綺麗に踊ることを至上とする私にとっては、その一言一言がとってもためになった。毎回先生の動きをひとつひとつ細かく見て、真似して、自分の動きのおかしなところを直していたんです。
 中級以上は曲のテンポが速いから動きが雑になりやすいのですが、初級で正しい動きをきちっとつけておくと、中級以上でもちゃんと動けるし、手を抜かなくなる。だから、初級クラスで手を抜かないレッスンは本当にありがたかった。

 私にとって「上へ進む扉を開けてくれた」クラスであり「初心を忘れない」ための、大切な大切なクラスだったんです
 今までいろんなインストラクターさんの初級を受けたけど、このインストラクターさん以上の方はいない……というか、このインストラクターさんしかいなかったのに。

 あの先生、他店舗の平日夜レッスンで初級コース持っていたかなあ。探してみよう……
この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
道半ば
2012/03/05(Mon)
 標準体重と理想体重、美容体重の違いを久しぶりに思い知りました(ずっと前に調べたけど忘れてた)

 現在、昨夏くらいの体重まで戻したのですが、理想体重(美容体重)にはまだまだ及ばず。道のりは長いなあ……と涙したくなったある日の夜でした。
この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。