2012 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2012 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
心臓に悪い
2012/05/26(Sat)
 先日宝塚ショップでグッズを買ったとき「友の会カードはお持ちですか?」と聞かれたんですよ。入っているけど、カードを持ち歩いているか記憶になかったから、財布の中を探し、定期入れの中もチェックしたけど、見つからない。店員さんには「忘れました」と告げてお会計してもらったのですが、どこにやったのかさっぱり思い出せない。
 宝塚の友の会のカードは、クレジットなのに。

 帰宅して、普段使わないカード類を置いているところを開けて探す。ここはポイントカードを置いてあるところで、クレジットカードみたいな危険なものは置いてないはずだよな~と思いながらも念入りに調べたけど、やっぱりない。
 請求書をまとめている場所かもしれない(カードの規約集とかをそこにおいている)と調べてみたけれど、そちらにも見当たらない。
 そして土曜日。仕事帰りに実家に寄り、重要なものをまとめてとってある場所を調べる(日中誰もいなくなるアパートに置いておくより、人がいる実家のほうが安心かと思って)。結果、見つからず。
 だんだん落ち着かなくなっていく。

 そもそも、どれほど考えても、どこにおいたのか記憶にないんです。会員カードが届いたとき「クレジットカード自体は何枚かあるから、今更いらないよな。財布にカード入れて厚み出るのもいやだし」と困ったことまでしか記憶にない。
 しかもあいにく、去年は定期券も財布も買い替えているんですよね。もしかして古い財布のへんぴなポケットに入れていて、それに気づかずに捨ててしまったのではないか……といやな方向にばかり思考が飛んでいくん始末。

 やや沈んだ気持ちでアパートに戻り、改めて捜索開始。私はものの置き場所には一定の法則のようなものがあるので、必ず○○に関係あるものと一緒に置いているはずだという信念のもと、探し回り、ついに見つけたのでした。
 盗まれたわけじゃなくてよかったー(心底安堵)

 皆様もカード類の取り扱いにはくれぐれもご注意ください。

スポンサーサイト
この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
月に叢雲 金環蝕
2012/05/21(Mon)
 金環日蝕の朝。いつもよりだいぶ早い時間に起きて、簡単に身づくろい。もそもそとパンを1個だけ食べて、外へ。
 うちのアパートは西南角部屋で東の空を見ることは不可能だったため、少し歩いて線路沿いまで移動します。東西に走る線路の上に、南北に歩道橋がかかっている場所があるんです。ここなら東にぽっかりすきまがあるし、空もよく見えるはず。
 近所の人が大挙していたらどうしよう、と思ったのですが、午前7時時点ではそれほど人がいませんでした。歩道橋の片側に人が一通り埋まる程度。ほっとしながら、太陽観察専用サングラスを取り出したのでした。
 ちなみにこの場所、後からどんどん人が押し寄せて、最終的には歩道橋は両側にそれぞれ人がびっしり並び、階段にも陣取る人も多くいました。押し合いへしあい、というほど混雑しなかったのですけどね(助かった)

 日蝕~金環蝕は、サングラス越しに、時折目を休めながらずーっと見ていました。厚い雲がかかるたびに「ええいっ、早く通りすぎろ」とじれるのもご愛嬌。金環蝕になった瞬間はすごく感動しました。金環日蝕の間で、雲が厚くてサングラスで見えなかったとき、近くから「雲がかかっているから今なら直接見られるよ」「うわーすごいね」という声が聞こえてきたので、そのときは思わず直接太陽を見上げてしまいました(てへぺろ)。雲ごしに見える金環日蝕も風情があって大変よろしゅうございました。

 日蝕が終わったら、名残惜しそうにしている人も大勢いたけれど、私は出勤のしたくがあったので帰宅。すばらしい一週間のはじめでした。これで今週も頑張れます♪

この記事のURL | 花鳥風月(自然) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
レジ横で私を連れて行けと言われたので
2012/05/18(Fri)
 今から2ヶ月ほど前。お買い物に某量販店を訪れたとき、レジ横に大量の太陽観察専用サングラスが並んでいました。まだ日蝕の話が盛り上がる前だったので「そういえば日蝕あるって聞いたよな」くらいの気持ちで眺めていたのですが、私の視線に気づいた店員さんが声をかけてきました。

店:そのサングラスは日蝕を観察するのに使うんですよ。
私:へえ、そうなんですか。
店:なにしろ東京で完全な金環蝕が見られるのは、百数十年ぶりですからね。
私:めったにない機会なんですね。
店:ええ。今は日蝕サングラスいっぱいありますけど、直前には売り切れてしまうと思いますよ
私:(うわ営業かけてきたよ。でも仕事中だったら無意味だしなあ)
  日蝕って、いつでしたっけ?
店:5月21日ですね。完全な金環蝕が見られるのは7時半くらいです。
私:(朝イチということは仕事に間に合う!)これも買います
店:毎度ありがとうございます~

 そんなわけで、現在日蝕サングラス片手に21日の天気を気にしているところです。晴れますように。

この記事のURL | 花鳥風月(自然) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
距離
2012/05/16(Wed)
 宝塚友の会というところは、公演ごとにタカラジェンヌさんを数人招いたトークショーをやっています。今までは無関係だったのですが、昨秋うっかり入会しちゃったし(ひいきの正月バウ公演チケットがどうしても欲しかったんです。あれは一般発売だと瞬殺される確信があったから)、今回のトークショーにひいきのお名前があったので、申し込んでみました。そうしたらあっさり当選(席は悪かったけど)。仕事帰りに大手町まで足を延ばしてきたわけです。

 トークショー自体は、面白かったです。公演のいろんなエピソード聞けたし、生徒さんも楽しそうにおしゃべりしていたので、楽しい時間になったなら良かったと思います。
 ただ、お茶会とかも参加経験のない私には、宝塚の生徒さんがしゃべっているのを(わりと)近くで見るのは初体験で、ドキドキした反面、どうしようもない距離を感じました。

 宝塚って出待ち・入り待ちがあったり、お茶会があったりで、普通の俳優・女優さんよりファンが近くで接する機会の多い世界(多分)です。だから「案外身近な存在」だと思っていたけど、実際に接したら「やっぱり遠い存在」だと思い知ったというか。
 最後に出演者の皆様でお見送りをしてくださったのですが、その笑顔はあくまでも「お客様」に対する丁寧な笑顔。対面して微笑んでいただけることの喜びをかみしめつつ、同じくらい遠さを感じて悲しくなっていたのでした。
 期待しすぎた私が悪いのはわかっているけど……

 ただ、私のような考えの人は少数派だと思います。大半の方は素直に楽しんでいたはずです。帰りのお見送りを待っている間、近くの席の10代の女の子が喉を潤しながら「千秋楽まで頑張ってくださいって絶対に言う!」とはしゃいでいたし。世間一般のヅカファンの愛情はそれほどに強く、しなやかで、たくましいみたいです。うらやましい(嘆息)

この記事のURL | 舞台・芝居 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ドン・カルロス(ヅカ版)&シャイニンリズム
2012/05/06(Sun)
 連休中に雪組公演を2回ほど見てきました。1回は初めてのSS席で、皆さんのお顔もよく拝見できる素晴らしいポジション。もう1回は2階S席で、これまた最前列センターという良席(舞台は2階から見ると印象が変わることが多いので)。

 前回階段降りとかでやや不遇な印象を受けたひいきが、今回はめちゃくちゃひいきされていました。演出家の先生によって重用する生徒が変わるものだけど、今回は芝居でもショーでも大事にされまくり。花組で何度かお世話になっている先生だったからかな。嬉しいけど、よかったのかしら(ドキドキ)。

 感想はものすごく長くなったので、興味のある人だけどうぞ。ネタバレ全開です。

この記事のURL | 舞台・芝居 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
やっと休める
2012/05/05(Sat)
 連休前に終わらなかった仕事がようやく片付きました。国語問題用のオリジナル文章を作るのが一番苦手なんですよ(涙)。いまどきの子どもたちの学校生活とか友人との話題とかよくわかんないし、日本語不自由だし。ないネタしぼって文章書き上げても、それを国語担当の先生にチェックされるのは恥ずかしいし、実力折り紙つきの執筆者に読まれるのはこの上ない苦痛だし(でも執筆者に私のダメ文章をマトモな日本語に直してもらっているので、この手順は省けない)
 とりあえず塾に文章案を送ったので、連休明けに返事が来るまでこのことは忘れて過ごすことにします。

 連休、もう終わるけどね(苦笑)

この記事のURL | おしごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
連休中のスポーツクラブ
2012/05/04(Fri)
 今年のGWは旅行や外出の予定がほとんどないので、相変わらずスポーツクラブに行っていました。そこで起きたことをいくつか。

【4月X日】
 一日中エアロビクスのイベントをやっていた支店におでかけ。
 最初に出たエアロビクスのイベントで、手を後ろに下ろして膝を折り曲げた足の裏にタッチする振り付けを頑張りすぎて、シューズのカカト(ゴツイ)と親指関節が激突。痛みに顔をしかめて左手親指を見ると、皮膚がべろんをむけて、お肉が見えている(ひぃ)。とりあえず血が滴らない程度に吸いながら踊り続け、水飲み休憩時にペットボトルの水をかけて消毒しました。レッスンは楽しかったけど、指が気になって集中できないのが心残りでした。
 次のエアロビクスのイベントでは指の出血も収まっていたので楽しく踊れましたが、その後の方が思い出深かったです。レッスン終了後にシャワー浴びてドライヤーで髪を乾かそうとしたら隣の人に声をかけられまして。よく見たらイベントで教えていたインストラクターさんでした。普通、スポーツクラブ会員とスタッフ(インストラクター含む)の更衣室は異なるのですが、この支店ではなぜか一緒なんですよね。普段はうちのスポーツクラブで教えていないとのことで、自分のレッスンがどうだったか気になったらしい。「楽しかったですよ」と素直に答えたら、ほっとしていました。「エアロ(ビクス)よく出ているんですか?」と聞かれたので「エアロ“しか”できないです。ステップはわからないし、ヨガは出ると筋肉痛になるし」とこれまた正直に答えたら「ヨガは使う筋肉が違いますからね」と笑っていました。どうやらこのインストラクターさんもエアロビクスしか教えていないようで(最近は副業ばりにダンス系やヨガ系の指導資格をとる先生も多い)、そういうところは気があったようです。ただ、エアロビクスは最近はあまり人気がないようで、どこのスポーツクラブでもコマ数が減ってきているらしい。私も出たいレッスンが少なくて苦労しているけど、インストラクターさんにとっては教えるクチが減るという死活問題ですよね。どうにかして人気再燃してほしいんですけど。無理かなあ。

【5月Y日】
 地元のお店で、いつもお世話になっているインストラクターさんの祝日イベントがあったので、参加することに。徒歩10分(以内)という気安さもあって、レッスン開始30分くらい前にたどりついたら、すでにイベント待ちの長蛇の列が。慌てて着替えて並んだけど、2階段のスタジオ前に約20名ほど並んでいて、さらに2階~5・6階の踊り場まで人が並んでいる状況。スタジオ定員は70名。「今日はもしかしたらイベント出られないかもしれない」とヤキモキしながら、まだまだ伸びていく行列を眺めて待つ。スタッフさんも行列が気になるようで、5回ぐらいは数えていました。で、何度も数え直した末にスタッフさんが「スタジオに入れるのは、とりあえずここまでとさせてください。これより後の方は、スタジオに人が入った後の状況(スペースの空き具合)を見て判断します」と分けたのは、私より7・8人後でした(=つまり私は63番目くらいだったらしい)。超ギリギリセーフ。「スタジオが空いていたら」と言われて待っていた方は15~20名はいたと思うのですが、結局、定員より多く入れることができなかったようです。残念だっただろうなあ。
 レッスン自体はいつも通り。お昼ごはんを食べてあまり時間が空いてなかったので、後半は胃もがれが苦しかったですが、満員のスタジオのわりには自分の踊る場所を確保できたのでめいっぱい踊ってました。楽しかった~♪

【5月Z日】
 この日も地元のお店のエアロビクスのイベントに参加。前回の30分前到着=入場ギリギリを反省して、この日は45分前にはお店に到着。やっぱり行列ができていたけど、この日は4-5階の踊り場で行列に加わることができたので、余裕(?)でした。この日も結局満員になるほど盛況だったようです。どこの支店でもエアロビクスのクラス減らすから、数少ないクラスに人が集まってこんなことになるんだろうなあ(嘆息)
 イベント自体は面白かったのですが、70分あったのに3ブロック(1ブロック=8カウント×4)は少なかったと思います。コリオも易しめだったし。ただ、この日はやや具合が悪かったため(昨日の胃もたれとは別で、不可抗力)昨日のような本気踊りはせず、最初から最後まで流してしまいました。自分の体調管理不足がそもそもの原因であり、軽く踊るだけでこなせる難易度だったとはいえ、ちょっと物足りなかったです。

 本当はもうちょっとエアロビクスのイベントにいろいろ参加する予定だったのですが、体調不良や仕事などのため、出られませんでした(ちぇ)。最近中級クラスのエアロビクスで頑張っているから、良いチャンスだったのに。
 連休が終わってしまっても、また通常スケジュールの平日夜などで面白そうなレッスンを探してでかけてみようと思います。

この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ティーポット
2012/05/01(Tue)
 1月に宝塚突撃した際に強制召還した友人から、実家に荷物が届いていました。もしやと期待に胸を膨らませて開けると、現れ出たのはティーポット。

 わーい♪ ふれんどありがとう~♪

 ちょっと前に「ティーポット持ってる? どんなのが欲しい?」と聞かれたので、「狭い一人暮らしのおうちでもかさばらないサイズ」という無茶ぶりをしたのですが、ちゃんと考慮した、可愛らしいティーポットでした。
 しかも、友人オススメのティーバッグがルイボス茶・しょうが紅茶・黒烏龍茶といっぱい詰め込んである。本当にありがとう(西の空に向かって一礼)

 荷物にはお手紙もついていまして、最後に「ブログ更新楽しみにしているよ」と書かれてしまいました。あ、あはははは(苦笑)
 そんなわけで、ちょっとだけ更新してみた次第。

この記事のURL | 友人・身内 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。