2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
冷房なしで過ごす夏の必須アイテム
2007/08/15(Wed)
【下準備】
 0.洋菓子を買った際についてくるミニ保冷剤を冷凍庫で保管しておく

【作り方】
 1.タオルを用意する(生地の薄いものが良い)
 2.タオル中央に下準備の0(冷凍庫の保冷財)を置く
 3.タオルを、保冷剤をくるむように巻く(巻き寿司と同じ方向)
 4.細長くなったタオルを首にかける
     →首筋に保冷剤が当たって気持ちイイ!

※保冷剤は2~3時間したらぬるくなるので、冷凍庫には保冷剤を複数用意しておきましょう。


 エアコンをつける習慣が長くなかった我が家では、1人きりでいるときにつけることに罪悪感を感じる(らしい)母親が日中これで乗り切ってます。私が「つければいいのに」と言っても、容易にうなずこうとしないんです。父も、リビングに1人でいたとき、「暑い」とうめきながらもエアコンをつけようとせず、1階の風通しの良い部屋に移動して昼寝してたのを見たことがあります(もちろんここでもエアコンつけず)。他の家族(特に子供)が暑がってるときはつけてくれるのに。エアコンは「贅沢品」なんでしょうね、夫婦そろって。
 で、自分の部屋でならエアコンをガンガンかける私も、両親帰省中&弟ズ出社中と一人で家にいたときはエアコンをつけることに抵抗感が発生。1人で我慢してた両親を思うと、自分だけのためにいいのだろうか、と思っちゃうんですよね。で、リビングではエアコンをつけずに、汗だくになって家事とかしてました。

 家でも職場でもエアコンがきいてる場所にばかりいたから、久々に汗だくになって「新陳代謝を実感する行為は久しぶりだなあ」と妙な感慨にふけってしまいました(笑)。最近は運動してないからね。Tシャツを1日に2枚(以上)消費するので、洗濯物が私のものばっかりで笑えました。でも、そんな些細なことに「夏」を感じて楽しいです。

スポンサーサイト
この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<成長(BlogPet) | メイン | 今日から夏休み>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://12nocturne16.blog72.fc2.com/tb.php/117-069569c3

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。