2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
乙女ゲー当世事情
2008/01/29(Tue)
 『遙かなる時空の中で4』の発売予定日が、3月→6月になるそうです。あと2ヶ月で遊べると心待ちにしていたのに、もう3ヶ月プラスで待たされるのか。せっかく有給とって連休にしてやりこもうかとまで意気込んでいたのに。
 でも、発売日厳守でグダグダなゲームをさせられるよりは、多少日にちが延びても良い作品になってくれる方が嬉しい。だから、期待しながら発売日を待とうと思います。やってないゲーム&やりかけのゲームもいっぱいあるし(苦笑)

 ここのところ、乙女ゲームへのやる気が復活したので、いろいろ作品をチェックしています。私が遊ぶのはKOEIのネオロマンスシリーズが中心。他は有名どころをちょこっと遊ぶ程度なのですが、乙女ゲー自体はいろんなメーカーからいろんなソフトが出ています(わりと売れるのかな)。その中には「アタリ」作品もありますが、どうも私には「ハズレ」の作品が多い模様。
 たとえば年末年始に見つけたTAKUYOのゲームは「アタリ」。プレイ動画で惚れたゲームはいまだに未開封ですが、現在プレイ中の同じキャラが出てくる別作品もなかなか面白い。ノリが楽しいラブコメもいいですよね。
 一方「ハズレ」というか「こんなのが女性ゲーマーの興味を引くの?」という作品もヤマのようにあります。「自分の萎えは他人の萌え」という言葉(2ちゃん語?)があるので、気分を害される方もいるかもしれませんが、個人的に微妙だったものの例をあげてみると……

1.PS2の乙女ゲームをDSへ移植するのに追加シナリオがなく、容量の都合かボイスをカット
  (DS版を狙っていましたが、ボイスなしを聞いてPS2版を中古屋で買っちゃいました)
2.DS新作ゲーム。攻略キャラの体をタオル(タッチペン)で触って汗をぬぐって親密度UP
  (イイ声で反応してくれるらしい)
3.(2のゲーム続き)攻略キャラはみんな格闘技をやっているはずなのに、体格が細すぎ&筋肉なさすぎ
  (このゲームは買わない予定。聴覚的にも視覚的にも耐えられなさそうなので)


 そして極めつけが昨年末に発売された某PC乙女ゲー。

・発売日に間に合わせるためにバグ有りを承知の上で出荷(発売日前にサイトにパッチがあった)
・当初の修正パッチはプロテクトをかけておらず中身(全シナリオ&一部音声等)を簡単に見られた
  (今は違うみたい?)
・バグの種類も、誤植なんて可愛いものじゃなくて、パソコン自体が支障をきたすケース多数
  (HDDが奇妙な音を立てる、動作が重くなる、ブルースクリーンになる、パソコンご臨終など)
・修正パッチは何度か更新されているが、いまだに完成品にあらず(バグはまだまだ出るらしい)
  などなど。

 この「極めつけにおかしい」ゲームの「最も悪どい点」は「会社が自分の非を認めない」ところ。「バグはあるけど修正パッチをあてればプレイできる」というスタンスなので、不良品ではない=回収等の対応ゼロ。「このゲームをインストールしたせいでパソコンが壊れた」とメールしても「こちらではそのような現象は確認できません」という返事が来たと聞くし。会社に返品をお願いすると、しぶしぶながら「返品手数料はユーザー持ち」でなら認めてくれるらしい(小売店は、お店によって対応異なるので、必ずしも返品不可ではない)
 もちろんPCとゲームとの相性があるので、問題なくプレイできている人も結構いるようです。でも、「PCが壊れるかもしれない」と知っていてプレイする勇気はなかなか持てないですよね。発売前から2ちゃんねるの該当メーカーのアンチスレを見ていたのですが、発売されてからのスレの進みの速いこと速いこと。話題も「茶化す→マジメに対策相談(消費者センターや弁護士に相談)」になっていったし。

 パソコンゲームはパソコン自体に悪影響を及ぼす危険があるから、ある程度パソコンの勝手がわかってリスクも承知した人がやるべきだ、という意見を読んだことがあります。私もその意見にはおおむね同意です。でも、いくらPCゲームでも、ここまでお客様への責任を放棄している企業があるとは……本当に「ありえない」です。
 この作品は興味がなかったからスルーしてたけど、買わなくて本っっ当に良かった。同じメーカーで好きな作品もあるのですが(シナリオの8割は「おかしい」けど、残りの2割が好きなので)、こんな会社ならもう倒産してもいいと思います。消費者の怒りを知るといい。

【参考】
 QuinRose アンチスレ まとめ@ウィキ  http://www38.atwiki.jp/antiqr/
スポンサーサイト
この記事のURL | ゲーム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<味噌料理専門店にてサプライズ | メイン | 通勤(BlogPet)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://12nocturne16.blog72.fc2.com/tb.php/188-162984f9

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。