2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中学入試報告会
2008/02/18(Mon)
 とある大手塾が、今年の中学入試の結果(傾向など)を会場借りて話す報告会があったので、同期が行ってきました。彼女は上司に声をかけられたのですが、上司自身は「俺は保護者として行くから」と別行動だったとのこと(同業者だけでなく保護者も多く出席していたらしい)。うちは中学受験を扱う職場だけあって、お子さんのいるご家庭は中学入試させる人が多いようです(今年の受験生なら、営業&経理ご夫妻のお子さんとか、兄弟会社の某さんの次男さんとか)。──いや、職場だから、ではなく、世間の風潮としてそうなのかも。公立の中高一貫校も増えましたしね。

 その報告会から帰ってきた同期が、会場でもらった資料を回覧してくれました。全体的な傾向やら、各教科の問題やらが載っている。母校の問題を見つけて思わず算数の計算問題解いたりもしましたが、重点的に読ませてもらったのは国語。
 著作権の関係で長文は掲載されていなかったのですが、いろんな問題があるんですねー。個人的には某慶O系学校の「指事文字」の問題がツボでした。まず「上」という字の縦棒部分を上向きの矢印にして、この文字が「上」という意味を持つことを提示。その上で「元」という漢字を同じように図案化して意味がわかるようにしなさい、って(うろ覚え)。受験生の頭を真っ白にしてくれそうな問題ですが、こういうなぞなぞ的問題って楽しいですよね。
 ちなみに一番悔しかった問題は、歌舞伎の台詞と作品を組み合わせるもの(5つずつ)でした。『寺子屋』と『助六』がわからなかったんです……しかも調べたら寺子屋のストーリーはよく知ってるやつだったし(題名を忘れてただけ)。演劇で小学生に負けたというのがなんかとてつもなく悔しい。歌舞伎は高校の視聴覚行事で一回しか行ったことないんですけど、なんか、日本の古典芸能もちゃんと見ておかないとね、と思ったできごとでした(←仕事と関係ない結論・蹴)

スポンサーサイト
この記事のURL | おしごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<一般(BlogPet) | メイン | 近況いろいろ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://12nocturne16.blog72.fc2.com/tb.php/199-cf74c148

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。