2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
SHR? 帰りの会?
2008/05/20(Tue)
 お仕事でテスト問題を作るとき、たとえば中学生の学校生活を想定して問題を作ることがあります(社会の修学旅行先の歴史調査とか、理科の実験とか)。国語も授業やディスカッションの場面を想定した問題があります。昨年作った「聞き取り問題」も、国語の授業での発表という場面を想定したものでした。
 こういうときいつも迷うのが「実際の中学校でこういうことは行われているのだろうか」ということ。たとえば学校活動としてボランティアを行っている話はよく聞くから、そういう話題を使おうと思っても「クラス単位か、生徒会中心か、全校行事か」「平日行うか、土日に有志が集まるか」「何時間くらい行うか」など、さっぱりわかりません。現役中学生に知り合いもいないし。
 そのたびに丹念にネットサーフィンをして、個人サイトや学校HPで現役中学校の活動をチェックするわけです。検索にヒットする一部の学校の例だけを参考にやってしまってもいいのだろうか、と迷いながらのこの作業。今のところ「こんなことやってる中学は無いだろう」って指摘は頂いたことがないので、何とかクリアできているかと思うのですが……でも自信はないです、ハイ。

 そんな私の最新の疑問は、毎日の授業後にクラスで行われるミーティングを「帰りの会」と呼ぶか「(ショート)ホームルーム」と呼ぶか。私自身の体験では小学校は「帰りの会」で、中高は「SHR」でしたが、中高一貫校なので「中学校」としてそうだと断言しにくい(そもそも10年以上前だし)。ネット検索でどっちも存在することは確認したのですが、このテストを受ける人たちが分布する地域でどちらが多数派なのかは把握できず。
 「ショートホームルーム」って書いて「何ソレ?」と言われるか(多分ないだろうけど)、「帰りの会」と書いて「中学生にもなってそんな呼び方しねーよ、ダサッ」と言われるか。こう考えると後者の方がいいんだろうなあ、きっと。テスト受ける生徒たちにどんなに「ダサッ」とバカにされても(ちょっと切ない・苦笑)

スポンサーサイト
この記事のURL | おしごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<夏ぼ | メイン | ガイドブックの罠>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://12nocturne16.blog72.fc2.com/tb.php/250-68892d52

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。