2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
放置されていたミスを探す苦行
2008/09/18(Thu)
 季節もの(冬期講習用)のテキストの解き直しをやっています。私が入社する前に作られたテキストで、改訂時か、お客様からご指摘がない限り、そのまま増刷していたのですが、改めて解きなおすと細かいミスがポロポロ見つかって「こんなテキスト販売してたのか」と恥ずかしくなることが多々あります。
 今日見つけた中で一番悲鳴をあげたかったのは「家事」を「火事」と書いていた誤植でしたね。それ、むしろ「やっちゃダメだゾ」って子供たちに教えるべき間違いなのにorz

 さて、解き直しのときは、問題だけでなく、長文(本文)もチェックします。説明文・論説文・評論になると、専門的な言葉が増えてくるので、辞書が必需品になります。あわせて、文章中の語注も相当な数に。長文をチェックするときは、語注もあわせて確認しています。
 時には、本文を読み、辞書で確認し、自分の知識を総動員しても納得のいかない「語注」も出てきます。そういうときは、編集部内で知ってそうな人に聞くようにしています。それぞれ教科のスペシャリスト……のはず(除・自分)

 私 :Sさーん(=理系の先輩)。……(返事がない)……あれ、Sさんいない?
Yさん(理系新人):はい、席を外されていますけど。
 私 :じゃあ、Yさん。聞いてもいい?
Yさん:何ですか?
Tさん(同期):どうかしたの?
 私 :バクテリアって、植物?
Yさん:……い、いえ?
Tさん:細菌じゃないの?
 私 :うん。語注にね「細菌。単細胞の植物」って書いてあるの。でも植物なのかな、って。
Yさん:植物とは違うと思いますけど……
Tさん:動物でも植物でもない気がする。「生物」でいいんじゃない? 必ずしも「動物」と「植物」のどちらかに分けられるわけじゃないし。
 私 :小学○年生への説明で「生物」と書いて通じるかなあ。
Tさん:大丈夫だと思うよ。
 私 :そうか、二人ともありがとう。

 Sさんが戻ってきたときに改めて質問したら、やはり「植物」はおかしい、という結論になりました。多分、Sさんが言ってた「微生物」が一番正しくてわかりやすいと思う(←こっちに修正する予定)
 あとは、今までこのテキスト使ってたお子様が、ヘンな風に覚えていないように、願うばかりです。

 この仕事は、子供たちの知識や未来に強い影響力があります。誤植出すたびに、悪影響を与えてないか不安になります(それでも、反省しても立ち止まらない程度にはタフですが・苦笑)
 子供たちよ、本をいっぱい読むのはいいことだけど、本の内容だけを信じないように注意しようね。たまに、ごくたま~に、痛い目みるから(汗)

スポンサーサイト
この記事のURL | おしごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<再燃 | メイン | 5年後に知る真実>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://12nocturne16.blog72.fc2.com/tb.php/297-103d0c0a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。