2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
行方不明&捜索願
2007/02/25(Sun)
 私が生まれたときに祖父母が買ってくれた十五人飾りの雛人形。かなり立派なものですが、立派すぎて飾るスペースがなく(確か7段か8段)、前の家では私の部屋のクローゼットの奥にしまわれていました(申し訳ないなーとは思ったのですが)
 今回引越しの片付けついでに雛人形を出して風に当てて、小道具とかも(引越しのときひっくり返したりしたので)きれいに入れ直そうと、久しぶりに箱を開けてみました。

 私の部屋にある「雛人形」の箱は、中くらいの大きさの箱と、大きな箱が1つずつ。中くらいの箱には、お内裏様とお雛様が入っています。これは引越しのときに確認してあります。10年以上箱にしまわれたままだったのに、綺麗なままのお姿でほっとしたものです。
 で、大きな箱に小道具の類と他のお人形たちがいるのかと思ったのですが、箱を開けてみると、出てきたのは小道具ばかり。三人官女の持ってる柄杓とか五人囃子の笛太鼓、武官の皆様の太刀や弓矢、茶箪笥に牛車、菱餅、ぼんぼり、右近の橘に左近の桜……

 お内裏さまとお雛様以外の人形は……ドコ?


 どうやら前の家に引っ越したとき、雛人形はセットで私が引き取ったつもりでしたが、取りこぼしの箱があった模様。母にも聞いたのですが、捨てることだけは絶対にないだろうと思います。うちの家族(特に母親)はモノを捨てられないので(私が一番思い切りよく捨てる)
 雛人形の段(スチール製の重たいヤツ)は両親のところにあったので、他の人形たちもどこかの荷物にまぎれているのでしょう。個人的には五月人形(弟が生まれたときに祖父母が買ったもの。弟の部屋にある)と紛れているんじゃないかなーと推測。弟たちにも捜索願いを出してあるので、いずれ見つかったら連絡がくるでしょう……あの部屋の片付かないさまからは、いつになるかわかりませんが。


 お内裏様とお雛様は、現在私の部屋のたんすの上に飾ってあります(金屏風と玉座@畳つき)。せっかく久々に箱から出したんだから、彼らだけでも飾ってあげようかと。関西人の祖父母が買ったので関西風のお雛様だろうとふんで、お内裏様はむかって右側、お雛様は左側に鎮座ましましています。
 ちなみにその隣にはガラスケースに入った和人形と洋人形が1体ずつ。前のおうちでは洋人形を出窓に飾っていたのですが、ここおうちの窓は出窓部分が小さいのでたんすの上くらいしか置き場がなくて。和人形は飾る場所がなくて弟の部屋にいたのを引き取りました。そこまで「人形」というものがすごく好きというわけではないのですが(多分母親の花嫁道具かと)、せっかく綺麗に作ってもらっているのに、飾って見てもらえないのは可哀想なので……

 たんすの上いっぱいに、雛人形(お内裏様&お雛様)と日本人形と洋人形が並んでるのは、かなり壮観です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<親子の血は | メイン | リアルでも引越しました>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://12nocturne16.blog72.fc2.com/tb.php/33-14107130

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。