2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
一途?
2009/10/27(Tue)
 今朝、腕時計をつけようとしたら、時間がおかしい。というか、止まっているじゃないですか。前回電池を交換してから、まだ半年もたってないのに。おいこら、しっかりせい。
 これは、前回電池交換してくれた時計店のおじさんが言っていた「時計自体のメンテナンスが必要な状態」なのだろう、と判断して、仕事の後に某量販店の時計店に持って行きました(残業したかったのに~)

 時計は電池やベルトを交換して使い続ける方ですが、メンテナンスまでするのは初めて。ちょっとドキドキしながら店員さんに話しかけて事情を説明する。店員のおじさんは時計の型番を調べて、「S社のCランクの時計なので、クリーニングだとこれくらいからになります」と冊子の一部を指してくれました。い、いちまんよんせんえん!?(おおよそ)
 しかもこの金額は「クリーニングのみ」なんですよ。状態をチェックしたときに回路に問題があったりした場合は、さらに追加でお金がかかるとのこと。安物でもいいなら、修理の金額で新品が買えてしまうという。さすが精密機械。

 でも、この腕時計は一応記念品なので、使える限りはちゃんと使いたい(この時計の代わりに欲しい腕時計があるわけでもないし)
 そういうわけで「(この値段で)いいです」と許諾。「クリーニング以外の追加料金が発生しそうな場合は連絡しますか? それとも上限を事前に設定しておいて、それ以上になりそうなときにのみ連絡する形にしますか?」という問いにも「2万円くらいまでなら、やっちゃってください」と(水戸黄門のような言い方で)お願いしてきました。

 時計の修理は1ヶ月くらいかかる、という話だったので、修理のフロアを出て、2階分降りて腕時計のアウトレットコーナーへ。「当座をしのげる腕時計」という条件で売り場をぐるぐる見て回り、サンキュッパのものを購入してきました。多分この1ヶ月ほどしか使わないだろうと思ったので、値段重視(次点でデザイン)
 自宅に腕時計がないわけじゃないのですが、全部電池切れているんですよね(苦笑)。昔、心理テストで「あなたにとって腕時計は?」(異性に対する見方)に、「お気に入りが一個あればいい(それだけを使い続ける)」と答えたことを思い出しながら、帰途に着きました。

スポンサーサイト
この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<一途?(BlogPet) | メイン | 贔屓の俳優さん → 蛮幽鬼>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://12nocturne16.blog72.fc2.com/tb.php/499-760e2800

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。