2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ハガレン最終回。
2010/06/11(Fri)
 『鋼の錬金術師』が終わっちゃったよ……

 ネタバレはガマンできずに見ていました。
 それでもガマンできず、発売日前日に午後半休をとって雑誌を早々にゲットしました。

 ああ、本当に終わっちゃったよ……


 いろんなことが思い浮かんでは消えていく状態なのですが、とりとめない叫びをいくつか(以下ネタバレ注意)

・グリードが消滅する予感はあった。
・「最初で最後のウソ」をつくほど、リンたちが大切な存在になってたんだね。
・あんなに強欲な人が、あんな満たされた最期を迎えたことが切なかった。

・お父様も真理くんに絶望を与えられるのは正しい終わり方だと思った。
・ただ「真っ白な存在だった『フラスコの中の小人』はクセルクセス王のような人を見て育ってしまったから、ああなった」という説をどこかで読んで、ちょっと同情した。
・エドやアルには「大人たちの生き様」を見せてくれる人たちがいたけど『フラスコの中の小人』にはいなかったんだなあ、と。

・「ひとり残される恐怖と絶望」という言葉が重かった。
・それはエドにとっての真実だけど、その言葉を口にする大佐にとっても重い意味をもつ事実なんだろうね、きっと。

・再会当初は子供を叱れなかったホーエンパパが、家を空けたことを謝ったことにぐっときた。
・それを聞いたエドが「はじめて」泣いたことにもぐっときた。父親不在の家で「自分がしっかりしなきゃ」とずっと気を張ってきたんだもんね。
・「親父」と言ってもらえてよかったね、ホーエンハイム。

・「子供は大人に守られている」=「子供は大人に甘えていい」=「大人は子供に恥じない生き方をしろ」という作者の価値観が出ていました。
・「あきらめるな」は、大佐やアルやエドなど、いろんな人たちがずっと言ってきた言葉だものね。

・アルを取り戻す対価は……まあ、アリかな、と。
・真理くんがエドを認めてくれたのが嬉しかった。いつも見下されてたから(笑)
・勝手口から、おかえり、アルフォンス。

・事後処理にあたる少将がかっこよかった。
・私情としてはバッカニアに会いたいだろうに……男前な女性だ。

・ラジオキャピタル組、おつかれさま。ブレダは少ない情報の中での頭脳戦で大変だったろう。
・大総統夫人が「セリム」を受け入れた度量の大きさはすごいと思う。さすが大総統が選んだ女性。
・つーか大総統補佐官って2人しかいなかったんだ(秘書課みたいに大勢いるのかと思ってた)。確かにそんだけレアな仕事なら「ありえない辞令」だわな。

・「目が見えないなりにできることをする」という発言はとても大佐らしい。
・真理に奪われたものが賢者の石で取り戻せるのは、正直安易だと思った。兄弟が使わなかったのは、効果が期待できないのも一因だと思っていたので。
・でも「ホーエン・エド・アルの3人だけが賢者の石を『人』として一貫して認識していた」という感想を読んで妙に納得した。その差が「使う」ことになるのか、と(ある意味損な性分だな、エルリック兄弟)
・マルコーさんの決意が素晴らしい。
・イシュヴァール復興を決意した大佐の胸中を思って泣けた。
・イシュヴァールを焦土にした大佐が、イシュヴァールを復興することによって、真に「イシュヴァールの英雄」と呼ばれるにふさわしい人間になるのでしょう。
・憎まれても、恨まれても、復興のために動き続ける彼(彼ら)が、いつか理解しあえるようになることを祈って。

・ランファンのお願いがリンの望みでもあるのはしごく納得できるところ。
・アメストリスという国にくることによって、民族で争う国の現状を客観的に見られるようになったのでしょう。そして、グリードと共に過ごしたことで、懐がさらに大きくなったのでしょうね。
・リンに受け入れられたメイの泣き顔がめっちゃ可愛かった。シャオメイも。
・いい皇帝になるんだよ、リン。

・トリシャのお墓の前にいるホーエンハイム……あああああああああ(涙)
・ネタバレで読んだときに泣いた。漫画で読んでやっぱり泣いた。
・最後のモノローグがただでさえいいのに、そして「ああ、くそっ」以下で堤防決壊ですよ。本当に満たされているから、世界や人々が大好きだからこそ、惜しいと感じるんだよね。奴隷23号からはじまった彼の人生が、幸せなもので、本当によかった。

・スカー、生きてた(びっくり)
・場所はアームストロング家ですよね、わかります(メイドさんの衣装と髪の毛カールより)
・マスタングはバッカニアを失った少将からマイルズまで奪うのか。必要とはいえ、きついぞソレ。
・それでも、それを受け入れられるアームストロング少将の度量の大きさはやっぱカッコイイと思います。

・4年の旅を経ての、幼馴染のもとへの帰還。ただただ感無量。おかえりなさい。

・2年後。

・やっぱりマスタングは准将かー。そしてリンは17歳(くらい?)でもう皇帝か。二人ともがんばれ。
・屋根を修理するエドの「手間がかかるのも……」は良いな。現実を受け入れて、でもたくましく生きている感じで。
・ウィンリのアップルパイ! よかったね、アル。
・一人称が「オレ・ボク」から「俺・僕」になっているという指摘を読んで感動した。そんな些細なところで二人の成長を見せるなんて芸が細かいよ、牛先生。

・グラマンじーちゃんが大総統になるのは、まあ、順当ってことで。
・マスタングが東部でアームストロングが北部。これも順当だな。これで西と南にも信頼できる人がいてくれるといいんだけど、そのうち、かな。
・大総統夫人が本当に強い女性だった。旦那のことも、息子のことも、全て知って、それでもまだ愛しているんだね。さすが大総統もよけられないビンタをかました女性(ほめるところ違います)
・セリムは2年(近く)で、豆粒サイズから、どうやってあそこまで成長したのか不思議。穏やかに生きてほしいですね、今度こそ。

・エドの足はあのままだったのか!
・そして、そんなところでのろけるのか!(驚愕)
・アルがテライケメンに!(さらに驚愕)

・アルはやっぱりシンに行くんだね~そんな気がしたよ。
・でもジェルゾとザンパノまでついていくとは思わなかったよ。
・そしてアルはシンに行ったついでにメイといい仲になってくるんだろうね。ふふふ。

・エドウィンプロポーズキターーーーーーーーーーーーーーーーーーー!
・「全部あげる」と言ってから、あわてて訂正して「9割、いや8割?」と悩むウィンリイがめっちゃ可愛い。
・「等価交換」が強調されすぎてしまった(アニメ効果?)からこそ、「自分が受け取った10に1を加えて次に渡す」や「全部あげる」という言葉が光るんだよね。
・リゼンブール幼馴染ズは、みんなそれぞれ幸せになりやがれ。

・写真いっぱい。
・エルリック一家の幸せそうな写真にほっこりした。お兄ちゃんと妹かな。メイも綺麗になって(ほろり)
・ホーエンとトリシャのお墓は切ない。できれば、孫を抱いてほしかたな。
・リンの皇帝姿が似合わない(笑←失礼)。ランファンとの関係は変わらないのかな。あの二人も幸せになってほしかったんだけど。
・ハヤテ号パパになったの!? ママは誰だろう。気になる……。
・ファルマンは北のままか。マイルズもらっちゃったから、代わりに預けているのかな。
・ハボックリハビリがんば! しかしブレダだけでなくロスもいるのはどういう意味だろう(気になる)
・アームストロング姉弟は変わらないようで。まあ変わりようもないか。
・イズミ師匠の後日談が全くなかったので気になっていましたが、お変わりないようで何よりです。
・ヨキサーカスが現実のものになるとは。つーか、もっと仕事選んだほうがいいよ、ハインケルさんとダリウスさん。

・大佐は准将から大将まで出世するのか。
・リザは髪の毛切っちゃうのね。女であることより軍人であることを優先したということなのかな(ちょっと寂しい)
・でも、大佐の副官外されていたことを思えば、隣で同じ目標に向かって生きていけるだけでも、幸せだよね。そこがどんな泥の川でも。
・最終回にロイアイない、というけど、写真1枚で妄想できるから大丈夫(笑)
・でも、できれば、いつか、素直に想いを伝え合える関係になってほしい。大総統になったときでも、大総統を退いたときでもいいから。
・漫画(アニメでも)で描かれていた二人は、どんなに想いあってても、態度ににじみ出ていても、それでもそれを「言葉」にしてはっきりと伝えることは避けているのではないかと思っています(アニメの音響監督のTwitterにもそんなこと書いてあったし)。
・ロイもリザも、自分が「幸せ」になることにためらいを感じているように見えるんです。
・だから、ただ、心から愛していることを伝え合えて、愛されている喜びを感じる幸せを素直に享受できるようになってほしいんです。
・原作漫画では無理そうだけど(あっても4コママンガくらい?)、アニメで補完してくれるといいなあ。せっかく放送話数が1話のびたことだし。

・最後に、新たな「東の賢者」と「西の賢者」の旅路が、幸多からんことを。


 そして荒川先生。
 9年間におよぶ連載、おつかれさまでした&ありがとうございました。


スポンサーサイト
この記事のURL | 漫画・アニメ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<誤植 | メイン | 指をさして笑えばいいさ(BlogPet)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://12nocturne16.blog72.fc2.com/tb.php/580-7a66f299

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。