2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
同室→二毛作or二期作→ひげ→映画!?
2010/07/04(Sun)
 本日はハガレン最終回。
 1年3ヶ月と1週間、キャストの皆様もスタッフの方々もおつかれさまでした。

 冒頭から大佐と中尉が同室なのに驚き、大佐の部屋に訪れて病人だから空きベッドに座らされただけか、いやでも警護を考えたら同室がいいのか、いやいやでも未婚の妙齢の男女を同室にするのか、とものすごい勢いでいろいろ考えちゃいました(苦笑)。ま、どっちでもいいんですけど(いいのかよ)。それより二期作と二毛作の違いの方が気になって仕方ありませんでした(大佐の答えが正解ではないかと)。イシュヴァール復興をマルコーに頼まれず自分で決断するアニメ版もありだと思います。ただ、賢者の石の使い方は、あの説明だと大佐のは人体錬成が必要って伝わらないのが心配。ハボックを石で治したのは映画のためかと思ったのですが、どうかな。
 あと、エンディングの写真がマスタングにちょびひげがついてて目をむきました。超似合ってない。せめて違うタイプのヒゲにしたらいいのに。アニメスタッフが原作漫画コンテを見て勘違いしたのか、それとも漫画でもつけてたけどペン入れしてあまりの姿に修正したのか……どちらでしょうね。熱烈大佐ファンの中にはあのヒゲにお怒りの方もいるようですが、私は失笑&苦笑しながら見ていました。そういう似合わないマヌケな姿をさらしちゃうところも、大佐らしくていいと思うんだけどなあ。

 主人公サイドも少し。故郷に帰って三人が再会できたシーンはジーンとしながら見ていました。本当に良かった。エドの余裕のまったくないプロポーズは、にまにましながら見てました。いいなあ、若くて初々しくて。末永くお幸せに。

 最後に出てきた「映画化」の話は、正直、喜びと落胆の気持ちが半々です。金のなる木は手放さないぞ的なものを感じちゃって。製作スタッフのTwitter見て、この作品がどれだけ愛されているかをひしひしと感じていただけに、原作とテレビで最後まで描ききったんだからいいじゃん、と。……まあ、それでも、観にいきますけどね。
 映画のストーリーはどんな風になるんでしょうね。私の勝手な予想は、今のところおもに2種類。ひとつは「約束の日」の総集編。製作費安くて済むし、客入りが少なくても許されそうだし(視聴率みる限り、前回の映画ほどの観客動員は無理でしょうからね)。もうひとつは「2年後。アメストリスとシン国の条約締結」のエピソード。アニメの最終回でシンとの交易が始まったことを全てスルーしてたし、エドが「あいさつまわりから帰ってきて疲れてる」と言ってたので。エドとアルのあいさつ回りと、両国の交流を混ぜれば、全キャラ出てこられそうだし。
 秋頃から少しずつ具体的な話が出てくるかな。楽しみにしています。

スポンサーサイト
この記事のURL | 漫画・アニメ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<仕事ラッシュ(BlogPet) | メイン | 仕事ラッシュ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://12nocturne16.blog72.fc2.com/tb.php/593-b12842f9

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。