2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
歯を守るのは唾液と食生活
2010/07/10(Sat)
 今週なかばに、仕事中に眠気覚ましのタブレットをガリガリかんでいたら、「ガリッ」という音とともに強い衝撃が歯にきました。そのときは気にしなかったのですが、昨日お昼を食べたときにその部位を使ったらズキズキと痛む。
 これはつめものが欠けたのかもしれない、とあせったものの、上の歯の様子なんて自分では見えません。しぶしぶ歯医者に行くことに。地元の歯医者さんは全然知らなかったので、googleで検索して、その中のひとつに電話をかけてみる。土曜日だから予約いっぱいという話でしたが、痛みがあることを伝えたら、午前診療の最後の患者さんの後に時間をとって見てくれるとのことでした。

 結果。
1.つめものは全く問題なし
2.あちこち虫歯あり
3.痛みのあった歯は端が欠けてて、その奥に虫歯がいた(虫歯で歯がもろくなってたらしい)

 ン万円のつめものが全く問題なかったのはほっとしましたが(それなりのお金かけてやってもらったし、今までずっと問題なかったので)、虫歯の多さにくじけました。大半は表面だけの軽いものらしいのが、せめてもの救いでしょうか。虫歯の位置から察するに、歯の磨き方にクセがあるそうです(ここら辺は届いてないんでしょうね、と)。何年も歯医者さん行ってなかったから虫歯ありそうだと思ってはいたけど、口内写真ではっきり見てしまった以上仕方ない。多少お金かかっても、全部治そうと思います(歯は一生の財産なので保険適用外でもガンガン使います)
 あと、親知らずも抜いた方がいい、って言われました。以前歯医者に通ったときに上の親知らずは両方抜きましたが、下の歯はどっちも半分歯茎がかぶさっている(=歯茎を切り開く手術が必要になる)ので、抜かなかったんですね。でも、このお医者さんは「上の歯と下の歯の本数が違うことでかみ合わせが悪くなっているので、体に負担が生じていると思いますよ。歯軋りとかくいしばりのクセがつくこともありますし」と。親知らずを残しておくメリットもあるのですが(ダメになった歯ができたら、親知らずを代わりに移植することができる)、私の場合神経まで脅かされるような虫歯はないので、残しておく必要性があまりないらしい。
 「地元歯医者=土曜日診療のみ」なので、完治までの道のりは遠そうですが、地道に通おうと思います。がんばれ私。


 歯医者さんはアタリハズレが激しいといわれます。このお医者さんの腕がどちらかわかりませんが(まだ本格的な治療に入ってないので)、考え方はアタリだと思ってます。
 なにしろ「歯医者にはここ数年全くかかってなかった」と言ったら「いいですね」と真顔でおっしゃったから。「歯医者の卵が大学で習うのは治療することばっかりで、予防とかは習わない(=患者に虫歯予防は教えられない)」うえ「医者は患者に『治療した』と思ってもらうために、ついつい過剰診療&過剰薬物投与に走りがちだから」って。
 「そういえば『念のため』に渡される薬ってありますね」と答えたら「でしょう? 飲まなくてもいいなら渡さなきゃいいのに」と苦笑していました。しっかりした治療やいろんな薬を欲しがる患者さんは“おいしいお客様”ではあるけど、患者さんの総合的な健康を考えるとやっぱりよろしくないと断言してました。こういう考えをしていて、しかも初診の患者にでも言えちゃう先生は好きです。

 あと、この先生は熱血漢っぽい。予備校講師のような感じ。
 歯磨きがちゃんとできてないことを反省していた私に「歯磨きじゃ虫歯はなくなりませんよ(虫歯菌をなくす行為ではないから)」と、虫歯のできる過程を説明しはじめる。しかも、要所要所を質問形式にして答えを考えさせる。おかげで、唾液が歯を守っていることや、カルシウム(等)不足か糖分のとりすぎが歯の再石灰化(? 歯の新陳代謝みたいなやつ)の力を弱めて、結果虫歯菌の暗躍を許すことになる、などの知識を身につけることになりました。
 空き時間に簡単に見てもらうだけの予定が、時間をかけた歯の授業になっていくのを感じながら、しみじみ思ったものです。ああ、このタイプ(熱血教師タイプ)は、患者さんによって合う・合わないがはっきり分かれるだろうな……と。

 次の診察は月末。先生のお手並み拝見です。

スポンサーサイト
この記事のURL | 私のこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<速報すればよかった(BlogPet) | メイン | 仕事ラッシュ(BlogPet)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://12nocturne16.blog72.fc2.com/tb.php/594-eb1d0efa

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。