2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
恋愛シミュレーションゲームのCM
2010/11/07(Sun)
 携帯電話のゲームCMがはやるようになって、やたらと見かけるようになった恋愛シミュレーションゲームのCM。乙女ゲーをさんざんやりこんでいるのに、見るたびにいたたまれない気分になる。私がいたたまれなくなるのはおかしい(そんな資格ない)と理由を考えていて、ある日ふと気づきました。

 テレビCMは、視聴者に愛を語りかけてるからだ、と。


 恋愛シミュレーションゲームを好きな女性ユーザーが「主人公」に望むのは2パターンあるんですよ。主人公が「無個性」か「キャラ設定あり」か。RPGやる人は、主人公が「ドラクエ派」か「FF派」の違いとでも考えてくれれば、少しはわかってもらえるでしょうか。
 ドラクエ派=無個性派の主人公の代表例は『ときメモ(GS)』でしょうね。主人公のデフォルト名さえないから。特徴的な性格づけもされておらず、プレイヤーが自由に感情移入できる。『金色のコルダ(無印)』もこっちかな。返事が「認める/断る」みたいな選択肢ばかりで、「キャラ」がしゃべっている感が薄い。スチル(絵)もそうですね。攻略対象がアップになって、主人公の姿は入れない(入れても後姿にとどめる)。主人公に感情移入したい人にはこちらが向いているとされます。
 FF派=キャラ設定あり、は、いろんな乙女ゲーであります。たとえば『遙か3』の主人公はこっち。鎌倉在住で日本史(源平合戦)の知識が乏しかったり、妙に料理が下手だったり(笑)。スチルには顔がばっちり出てきます。
 そして、私は、主人公=「キャラ設定あり派」なんですよ。ゲーム中にカッコイイ男性が出てくるのは嬉しいし、その人がドキリとすることを言えば「キャー」となりますが、その言葉を自分に向けてほしいとは、あんまり思わない。キャラ設定してある「主人公」に向かって言ってくれるのが嬉しい。ゲーム中の主人公と攻略対象が幸せなのがいいんです。スチルももちろん、相手のアップだけより、主人公も一緒に映りこんで仲良くしてくれているのがいい。
 カッコイイ愛の言葉を読む&聞くのはもちろん楽しいですが「攻略キャラと主人公を幸せにする」ために頑張っているというスタンスです。つーか、彼氏もダンナもいない身で、前者スタンスだったら、現実に戻ってこられない気が。そこまで世捨て人になりたくない……

 そんなわけで、視聴者(プレイヤー)に向かって語りかけるような愛の言葉に違和感を感じたみたいです。


 あ、もういっこ思い出した。
 今年の夏にラブプラス+プレイヤーの紳士な方々が熱海に大挙して訪れた、というニュースがたびたび話題になりましたが、こちらは「いたたまれなさ」を一切感じませんでした。
 だって私も『遙かなる時空の中で』に触発されて、京都一人旅とかやってるし。ゲームで出てこなければきっと訪問しなかった多くの場所の素晴らしさを知る身として、ラブプラス紳士は私にとって同じ志を持つ仲間です(大笑)

スポンサーサイト
この記事のURL | ゲーム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ないとは償却したかったの(BlogPet) | メイン | ないとが廃棄された(BlogPet)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://12nocturne16.blog72.fc2.com/tb.php/642-29ad9409

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。