2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2010年の観劇まとめ
2011/01/17(Mon)
 昨年は観劇回数が少なかったうえ、最後に行く予定だった作品が主演の体調により休演になったこともあり(お大事に)、まとめるのがすっかりおろそかになっていました。
 しかし、今月はもう観劇予定があるので、今更ですが、昨年の観劇をまとめたいと思います。

  2010年=4演目4公演。
 (09年=7演目8公演/08年=14演目18公演/07年=10演目14公演/06年=25演目30公演)

 少なっ!(自分でびっくり)
 内訳は、薔薇とサムライ(新感線)、美女と野獣(四季)、イリアス(主演:内野さん)、エリザベート(帝劇)……と、いずれも「毎度」感の高い作品ですね。まあ、どれも面白かったけど。
 ちなみに4つの中から選ぶのはおかしいかもしれませんが、昨年観て一番よかったのは『イリアス』です。私が見た数日後に主演俳優の浮気騒動やら飲酒運転騒動やらが持ち上がったいわくつきの作品ですが、舞台自体は本当に良かったと思います(俳優であれ作家であれ、私生活が問題ある人でも、人を感動させるエネルギーのある作品を創り出せるには相応の敬意を持つのが私のポリシーです)。いろんな役者さんたちの演技力も、色の使い方も、マントの演出も素晴らしかった。

 今年も、いろいろな素敵な舞台にめぐりあえますように。

スポンサーサイト
この記事のURL | 舞台・芝居 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ろくでなし啄木 | メイン | 正月TV特番(バラエティ)を観てみた>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://12nocturne16.blog72.fc2.com/tb.php/675-bf49df23

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。