2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
挿絵
2011/03/06(Sun)
 テストには図版が入ることがあります。数学なら図形、社会なら統計データや文化財、理科なら実験器具など。国語は普段は文字ばかりですが、小学校低学年のテストには例外的に図版が入ります。
 はじめて図版つきのテストを作ったとき、国語でも図版はきちんと考えて描いてもらわないとだめだと教わりました。たとえば「犬」と書いてあっても、セントバーナードと秋田犬とチワワは全然別物です。そこをちゃんと確認するように、と。以来、イラストをお願いするときは「原典」を確認して矛盾のないように気を遣っています。テストに出している一部分だけじゃダメです。1冊まるごと。1箇所でも限定する情報が書いてあれば、決定事項ですからね。神経使います。

 さて、先日。小学校低学年向けのテスト原稿をチェックしていたら、イラストがついていました。女の子の絵だったのですが、「人間の体だと、右手と左手を間違えて描いちゃうミスをすることがある」といつか漫画家さんが書いていたのを思い出し、手を確認したんです。親指、人さし指、中指、薬指……小指が2本?
 ──指が6本ありました。

 もちろんすぐに描き直してもらいました。些細な間違いですが、致命的なミスですよね。放置してたら子どもたちに大笑いされるとことでした。気づいてよかった……

スポンサーサイト
この記事のURL | おしごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<地震に鈍感 | メイン | 新人歓迎>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://12nocturne16.blog72.fc2.com/tb.php/695-8c875b10

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。