2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
荒野より
2011/10/17(Mon)
 主題歌を中島みゆきが歌っているという理由「だけ」で日曜夜の『南極大陸』というドラマを見ました。TV局が力を入れていることは聞いていたけど、初回は2時間スペシャル……主題歌がどのタイミングでかかるか確証が持てなかったから、結局全部視聴。
 「感動させてやろう」というあざとい演出が多かった点が気になり、CMが多い印象を受けました(普段TVドラマみないので、平均的なものだったらごめんなさい)。やや間延びしていた部分は、宗谷改造や装備品のプロジェクトXにしてくれたらよかったのに。本田さんや井深・盛田コンビや、竹中工務店に血潮がかけめぐった私は「プロジェクトX」大好きっ子です。
 宗谷出航までの流れ自体は良かったと思います。小学校のとき軽い気持ちで見学していた船が、ものすごい価値があったと知ったのは大人になってからでした。今なら深く愛する気持ちで見られるのに。
 役者さんは、学者先生2人(柴田さん・香川さん)がとにかく良かった。堺さんはもともと好きなのでいつも通り高評価。船の設計士さんと溶接してくれたおっちゃんズはプロジェクトX的な意味で大好き。お犬様はみんなラブリー。隊員さんたちは今後掘り下げてくれることを期待。

 船の出航シーンの敬礼に思わず涙ぐみました。ああいう夢と責任を背負って旅立つ男たちは本当にカッコイイと思います。

 で、表題は主題歌タイトル。20年くらい前のドラマ『家なき子』の主題歌と同じように犬視点の歌詞だそうです。歌詞の耳コピを読んで、泣きそうになりました(汗)
 だってだって、シンプルな歌なんだけど、今後南極で「ああ」なる犬たちにそんなこと言われたらたまらんです……

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<眼福で至福 | メイン | 昔なつかしい(?)宝塚>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://12nocturne16.blog72.fc2.com/tb.php/763-540370da

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。