2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
旅立つ前にラヴェルとバッハ
2006/11/17(Fri)
 本日から二泊三日で京都・奈良旅行にでかけてきます。
 京都は大原の紅葉と貴船神社を、奈良では法隆寺と薬師寺と唐招提寺を見てくる予定です。予習は法隆寺の宮大工@西岡さんの本を読み直した程度。時間に余裕があったらレンタル屋で「プロジェクトX」の薬師寺の話も借りてきて見たかったんですけど、無理でしたね。西岡棟梁のエピソード好きなんですよ。実際にご本人と話してみたら頑固親父で怖そうだけど(笑)

 心配なのは東京に残していく仕事のヤマ。
 今週は金・土の1.5日間を休むから、前倒しで仕事を頑張ったんです(私なりに)。でも1月号の原稿が4本あるのに、1本も入稿しないまま旅に出ますよ……はは。まあ、自社以外の年明け用テストは(入稿・塾への校閲出しなど)自分がやるべき作業は全部終えてるし、自社テストもそれなりに進めているので何とかなるでしょう。心配なのは、題材文の決まってない1学年だけだ(また物語文と説明文探してこないと)


 そして、現在3:15。
 家を出るのが5:10くらいの予定なので、今更寝ると起きられない可能性が高いため、新幹線で眠らせてもらおうかと考えてます(協調性ゼロ・蹴)。ああ、そういえば前回ネット友達と京都行ったときも、前日明け方まで起きてて呆れられたっけ(このときは『エリザベート』のDVDにはまってた)
 今回はレンタルしてきたCD(クラシック音楽)聴いてます。
 最近ボレロ調の音楽を聴く機会が続いたので(ミュージカルとか、ゲームのBGMとか)、久しぶりに元祖を聞こうと、ラヴェルのボレロが入ったCD借りてきたんです。高校時代に音楽の授業で見たときは、男性ダンサーの凄まじい色気と、クライマックスへの怒涛の展開(笑)にびっくりして「???」だったんですけどね。友人の一人は「すごかった!」と大興奮してたけど、残念ながら私には彼女の半分も理解できませんでした。
 音楽としてのボレロの盛り上がっていく素晴らしさは、今なら少しはわかります。単純なメロディ構成なのに、重厚でいいですよね。今やってるゲームでもボレロ調の曲があるのですが、場面を盛り上げてくれて、良い使われ方してます。
 バレエダンスとしてのボレロの良さは、機会があれば再度確認してみたいですね。「酒場ではじまった一人の男の踊りに、やがて周囲も踊りだす」というストーリーも今回調べてはじめて知ったし。オススメのダンサーの公演があれば、どなたか教えてください(バレエは全然詳しくないので)
 あ、バレエダンスとしての「ボレロ」の良さはまだわかりませんが、アイスダンスの「ボレロ」の良さはわかりました! 「ボレロ」のこと調べてたら、1984年冬季サラエボオリンピックの「ジェーン・トーヴィルとクリストファーディーン(フリー演技)」の動画にたどりついたのですが、本当に麗しかったです(感嘆)。アイスダンスのユニゾンの美しさって大好きなので、ものすごく幸福な映像でした。あんなの見せられたら全審査員が芸術点で満点あげちゃうのも無理ないと思う。本当に、ええもん見せてもらいました。


 ラヴェルのCDと一緒に、バッハも借りたんですよ。「無伴奏チェロ(一番)」や「主よ、人の望みの……」や「G線上のアリア」とかが聴きたくて。しかし、借りてきたCDには一番聞きたかった音楽が入っていませんでした。理由は簡単。単に私が曲名間違えててたんです(恥)。どちらも学校の音楽の授業で聞かされると思いますが、下のような書き方でわかるでしょうか。

  聞きたかった曲:ソーレーシーラソシラソファ(#)ラレー(で始まる曲)
  入ってた曲  :チャラリー チャーラーリーラー(で始まる曲)

 正解は“「小フーガ ト短調」を聞きたかったのに「トッターカとフーガ ニ短調」を借りてきてしまった”でしたー。「フーガ」しか共通点がありませんねー。何やってでしょーねー、私……(がっくり)
 仕方ないので「小フーガ」はネットでmidiをダウンロードしたものを聞いてます。バッハのオルガン音楽は荘厳で美しいなぁ(うっとり)。

 さて、4:00か。もうちょっとしたら支度して行ってきます~
スポンサーサイト
この記事のURL | 本・芸術 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<未練 | メイン | 冬色の空>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://12nocturne16.blog72.fc2.com/tb.php/8-435008b2

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。