2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
まだがんばれ。
2007/05/23(Wed)
 今日は私の話じゃありません。
 編集部に入った新人さんは現在3カ月目。私の同期(有能)の指導のもと、頑張ってます。
 しかし、最近、彼女は仕事のことを思うと憂鬱になることが多いらしい。この就職のために上京してきたばかりなのに、任される仕事は増えていき、自分が担当した仕事が印刷物になりはじめ、あらゆることに不安を感じてしまうのだとか。
 珍しく私と新人さんが最後になったとき、その不安を訴えてきたので、2人でごはんを食べながら話を聞いていました。

 細かい話は彼女のプライバシーにかかわるので省略しますが、仕事が嫌いなんじゃなくて、今の(彼女が考える)力量で、任されている仕事をきちんとこなせている自信がないことがつらいらしい。ある意味、真面目なんでしょうね。
 うちの職場はほぼ1人1教科担当で、新人指導している(臨時)社会担当者も本来は理数系が専門。なるべく早く今の新人さんに社会担当としてひとり立ちして欲しがっています。指導してる同期は仕事ができる人だから、もしかしたら、新人に求めている量もレベルも高いのかもしれない(あくまで想像)。その意味では大変かもしれないね。
 でも、本当に大変なのはこれから。1人で1教科の責任を持つようになってしまってからだと思う。今はまだ、とにかくがむしゃらに覚えていくべきで、苦しさに負けて立ち止まってもいい時期じゃない。無理に急ぐ必要はないから、迷いながらでいいから、少しずつ覚えていけばいいから。だから、がんばろう。
 つらいことが多くても、この仕事を楽しいと思える瞬間があって、「好き」だと言えるなら、きっと大丈夫だから。


 ──でも、私はこの新人のコの悩みや苦しみを、想像することはできるけど、理解することはできなかったのかもしれません。私は入って1年目は、つらいなんて思わなかったから。難しい仕事を一切任されなかったことももちろんありますが(私の指導担当者はベテランだったので色々肩代わりしてくれた)
  ・入社3ヶ月で倒産
  ・好きでもないシステムエンジニアを3年間続けた
ことを思えば、今の仕事は、どんなにつらくても「好きなこと」をやれているわけで、本当にありがたいです。
 我ながら、比較する次元が低いですが(苦笑)

スポンサーサイト
この記事のURL | おしごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<久々にいい酔っぱらい | メイン | こだわりの本屋>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://12nocturne16.blog72.fc2.com/tb.php/81-6cf90fcb

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。